ハノイ旅行の王道!週末限定のナイトマーケット(旧市街)へ行こう

ハノイの旧市街では毎週金曜から日曜にかけて、週末限定のナイトマーケットが開催されます。現地人と旅行者が大勢入り乱れる人気のナイトスポットとなるので、旅行者はマストで足を運んでみてください。

旧市街のど真ん中で開催!

旧市街のど真ん中で開催!

場所は旧市街のど真ん中。ホアンキエム湖北部の噴水広場を超えて旧市街へ入ると、南北に走るハンダオ通り(Hang Dao)があります。ナイトマーケットはこの通りが入口。ここからずっと北に進むこと、ドンスアン市場までの一本道、およそ650mの通りすべてがナイトマーケットとなります。

地図で確認

毎週金、土、日曜に開催のハノイ最大級のナイトスポット

毎週金、土、日曜に開催のハノイ最大級のナイトスポット

ハノイ最大級のナイトスポットとなるこちらのナイトマーケット。ハノイ市内には他にも小規模のナイトマーケットがいくつかありますが、この旧市街で開催されるナイトマーケットが市内最大規模となります。

開催日時は毎週末の金曜、土曜、日曜の3日間。19時頃から徐々にお店が増え始め、ピークは20時から22時。お店自体は23時頃までやっています。

旧市街は大渋滞!早めのディナーを済ませよう

旧市街は大渋滞!早めのディナーを済ませよう
ピーク時の21時頃

ナイトマーケットは旅行者だけのイベントではなく、ハノイ市民が毎週楽しみにしている週末マーケット。旅行者とベトナム人双方入り乱れて、旧市街はご覧のあり様。ナイトマーケットから少し離れると静かな町並みに戻るのですが、あまり近寄ると、この人並みに飲み込まれるかもしれません。旧市街の中でディナーを取っている人は要注意。食後にお店を出たら、身動き取れなくなっているかも(苦笑)

ハノイ最大のナイトマーケット!あらゆる夜店が集結!

ハノイ最大のナイトマーケット!あらゆる夜店が集結!

ナイトマーケットには数百のお店が一本道にずらりと並んでいます。ベトナム人向けの洋服店やジーンズ、下着、電子機器などを売るお店がかなり多いですが、旅行者向けのベトナム雑貨を売る夜店も少なくありません。

値段は基本はお店側の言い値で、あまりラベルは貼っていません。ですのでちょっと高いようであれば、積極的に値段交渉をしてみてください。ベトナム陶磁器、木彫り、刺繍、ポーチ、バッグ、置物など、ベトナム雑貨が溢れんばかりに並んでいます。

屋台グルメも必見!

屋台グルメも必見!

もちろん夜店は雑貨だけではなく、屋台グルメもたくさん出没します。中でもおすすめしたいのが、ハノイの屋台グルメの代表格に挙げられる「焼き鳥」です。日本の焼き鳥よりもボリューミーで大きく、なんといってもびっくりするくらい香ばしく風味が豊か。普段焼き鳥を食べ慣れている日本人でも、これは驚くレベルのおいしさです!

また、グルメ屋台の傍には脚の低いプラスチックの椅子が並べてあることがあります。この場合は、屋台で料理を買って、椅子に座ってその場で食べることができます。屋台によっては椅子だけではなくテーブルも設置しているところもあるので、ありがたく使わせてもらいましょう。

旅行者は絶対におすすめ!ハノイ旅行ではナイトマーケットに行こう!

ハノイに訪れる旅行者は、もしホテルから旧市街まで多少遠くても、必ず一度は参加してほしいナイトスポットです。また、旧市街やホアンキエム湖周辺のホテルに宿泊しているならば、徒歩で行くことができるので、滞在中毎日行くのもいいでしょう。