ベトナム建国の父を知る。ハノイの「ホーチミン博物館」

人気の観光スポットが数多く存在するベトナムの首都ハノイ。ベトナムの政治的な中心の役割を担っているため、ベトナムにとって重要な歴史の舞台にもなった場所。

その歴史の最重要人物ともいえるのが、ベトナム独立の英雄ホーチミンです。ここでご案内するのは、彼の生涯を詳しく知ることができる「ホーチミン博物館」。歴史好きな人にとって、必見の観光スポットとなっています。

ホアンキエム湖からタクシーで20分。ホーチミン廟の敷地内

ホアンキエム湖からタクシーで20分

ホーチミン博物館は、ホアンキエム湖からタクシーで20分のところにあるホーチミン廟の敷地内に位置しています。政府管轄の敷地内で、ホーチミンの遺体が眠るホーチミン廟、ホーチミンの家、そして「ホーチミン博物館」の3つの名所が点在しています。

ちなみにタクシーで5分ばかり走ったところに、世界遺産のタンロン遺跡がありますので、こちらも併せて観光していくといいでしょう。

地図で確認

ハノイの「ホーチミン博物館」とは

ハノイの「ホーチミン博物館」とは

「ホーチミン博物館」は、その名前が示すとおり、革命家ホーチミンという人物を深く知るための博物館です。また同時に、外国からの支配に抵抗する革命闘争に捧げられてたモニュメントでもあります。

教壇に立つホーチミン
教壇に立つホーチミン

1990年5月19日、ホーチミン生誕100周年を記念して、旧ソ連などの支援をうけて創建されました。建物の設計などは、レーニン博物館の専門家が担当したのだとか。モニュメントとして建てられていることもあり、その斬新でアーティスティックな造りは、今でも色あせることのない優美で荘厳なもの。建物だけでも、とても見ごたえのあるものとなっています

ホーチミンの生涯が多角的に理解できる展示の数々

ホーチミンの生涯が多角的に理解できる展示の数々

この「ホーチミン博物館」には、ホーチミンの生家の実物大のジオラマや愛用品、直筆の手紙や絵画、また、ドキュメンタリーのビデオなどが数多く展示してあります。その数はなんと2000点に及ぶほどの規模の大きさ。

ホーチミン博物館内部。近代的な館内

展示の内容は大きく3つのパートに分かれて、ホーチミンの独立戦争での活躍、19世紀初めの世界各国との関わり、日常生活についてなど。各テーマから、ホーチミンの生涯が多角的に理解できるようになっています。

また、ベトナムの独立運動が国際的に注目を集めたことを示している展示には、当時の日本の新聞がホーチミンを取り上げた記事も。過去に日本で書かれた記事がこのような形で展示してあるのを見ると、私たちの世界は国が違えど繋がり合っていることを実感できます。それはきっと、ベトナムという国を身近に感じられるようになる、忘れられない体験のひとつとなることでしょう。

ベトナムの一流アーティストの作品も展示

ベトナムの一流アーティストの作品も展示

この「ホーチミン博物館」は、「ホーチミン廟」から徒歩で約5分くらいのところに佇んでいます。入り口付近にある窓口でツアーを申し込むと、ガイドと一緒に展示をみて回ることも可能。ベトナム語の説明しかない展示もあるので、しっかりと理解したい人におすすめです。

ホーチミンの生涯を追える
ホーチミンの生涯を追える

この博物館には、ベトナムの著名なアーティストが手がけた作品が並んでいるギャラリーもあるので、そちらも必見です。また、出口付近で不定期に民族音楽の演奏も行われていることもあるので、タイミングが良ければそれを楽しむこともできるでしょう。

注意したい点は、12時から14時のお昼の時間には閉館しています。また、毎週月曜日と金曜日の午後もお休みなのでご注意ください。

ベトナム建国の父ホーチミンの生涯を知ろう!

ホーチミンやその時代のことを詳しく知ることができる「ホーチミン博物館」。歴史好きな人や建築好きな人にはたまらない、魅力あふれる観光スポットです。ホーチミンを知ることは、同時にベトナムを知ることでもあります。ベトナムという国をもっと楽しむためにも、ぜひ訪れておきたい観光スポットです。

観光情報

ホーチミン博物館 Bao Tang Ho Chi Minh
住所:19 Ngoc Ha St. Dist.Ba Dinh. Ha Noi
営業時間:8:00~12:00 / 14:00~16:30(月、金曜~12:00)
アクセス:ホアンキエム湖からタクシーで20分。ホーチミン廟の敷地内