ホーチミン旅行。雨の時の過ごし方

ベトナム南部に位置するホーチミンは、日本からの観光客も年々増え続け、連日大変賑わっている楽しい街です。活気のある街並みは、その道路を走るバイクの多さでもわかることができますし、露店に出て威勢のいい掛け声で物を売っている人たちの雰囲気からも感じることができます。

ところが、ホーチミンは熱帯気候に属する都市で、特に雨季にはスコールのように激しい雨がほとんど毎日降ります。雨が降ったらホーチミンの街の活気は半減してしまいます。ところが、雨が降っても十分にホーチミンを楽しめる方法があります。この記事では3箇所ご案内します。

王道!カフェやショッピングセンターでのんびりすごす!

ベトナムのカフェ
ベトナムのカフェ

ホーチミンは何と言ってもベトナム最大の都市。大きなショッピングモールはもちろん、東京の表参道にありそうなお洒落なカフェもたくさんあります。コーヒーはベトナムコーヒーなので味はお墨付き。デザートもいい素材を使っているので美味しいところがとても多いです。ベトナムは暑い国なので、特にアイスクリームが美味しく、毎日1つは食べたくなるほどです。

ホーチミンのビテクスコフィナンシャルタワー
ビテクスコフィナンシャルタワー1階の様子

また、ホーチミン旅行者に人気のショッピングセンターはビンコムセンターやビテクスコフィナンシャルタワー。いずれもドンコイ通りから歩いて5分圏内で行くことができる近代的なショッピングセンターです。ただ、現地人にも人気のスポットなので、とにかく人が多く常に混み合っています。

スパやホテルで優雅に過ごす!

ホーチミンの屋外プール
ルネッサンスリバーサイドホテル

雨が降ってきてしまったら小一時間は止みません。それならばいっそホテルに帰ってしまうか、リラクゼーションサービスを受けて時間を潰しましょう。ホーチミンでは上質なスパが比較的安価で受けられる上に、そのようなスパがそこかしこにあることです。

ホーチミンのサースパ
ホーチミンのサースパ

ところが、気をつけて欲しいのは特に安価のスパは、驚くほどサービスやクオリティが悪いことがあることです。評判によると、運悪くひどいスパに行ってしまった場合は払い戻しはもちろんありませんし、ひどい場合には怪我をして帰ってこなければならない事態にもなりかねないと言います。スパに行く前には前もって評判を調べておくことが必要です。

知的に時間を過ごせる!博物館巡り

ホーチミンの統一会堂
ホーチミンの統一会堂

ホーチミンにはベトナムの激動の歴史を学ぶことができる博物館が目白押し!ベトナムでしか経験することができない旅行になること間違いなしです!興味深い博物館は、ホーチミン市立博物館、戦争証跡博物館、そして統一会堂です。すべて徒歩圏内にあるので簡単に行き来することができます。

ホーチミンの戦争証跡博物館
ホーチミンの戦争証跡博物館

3つの博物館とも、ベトナムの激動の歴史の変遷を展示している博物館ですが、ベトナムという国がどのようにできたのか、という流れをよく理解することができます。戦争証跡博物館と統一会堂は特にベトナム戦争に深く関係する博物館で、当時の貴重な資料を見ることができます。

ベトナム戦争の写真
やはり最低限ベトナム戦争は知っておこう

また、ホーチミン市立博物館ではベトナムの政治体制がどのようにベトナムの社会に根ざしているかを垣間見ることができます。それぞれに魅力がある博物館で、ベトナムでしかできない雨宿りをしてみてはいかがでしょうか?

雨の日も楽しめる観光方法を事前に考えよう

6〜11月の雨季には、特に突然の雨が多い時期となります。熱帯気候ならではですが、やはりスムーズに観光しようと思うと雨は煩わしいですよね。雨が降った場合のためのプランBをあらかじめ考えておくと、急な雨に焦ることなく観光ができることでしょう。ベトナムの雨は、日本の雨と全く違ってとても粒が大きいので、短時間でも雨に当たっているだけでびしゃびしゃに濡れてしまいます。ぜひ雨用のプランを考えて、ホーチミンの観光をお楽しみください。