初めてのハノイ旅行者必見!半日ツアーのおすすめランキング

初めてのハノイ旅行者は、短い滞在日数でできるだけ多くの観光スポットを効率的に巡りたいと考えるものです。そこでおすすめしたいのが、半日で行く現地ツアー。1日ツアーとは異なり、午前もしくは午後だけで終わるので、半日は自由に行動できるのが魅力です。今回はランキング形式に紹介します。

目次

    ハノイ旅行者に半日で終わる現地ツアーをおすすめする理由

    ハノイ旅行者に半日で終わる現地ツアーをおすすめする理由

    ハノイ旅行者の平均旅行日数はおよそ4~5日間です。しかし、ハノイ現地を丸1日観光できるのは、2日か3日程度となるので、初めてのハノイ旅行者であれば、なおさら現地観光における効率化を重視したいところですね。

    現地催行のツアーは大きくわけて半日ツアーと1日日帰りツアーがありますが、1日かけて楽しむ現地ツアーの場合、貴重な滞在日数を1日丸ごと奪われてしまうデメリットがあります。

    スパや買い物を重視したい旅行者は半日ツアーがおすすめ!

    半日ツアーであれば、午前もしくは午後の3~4時間のみの催行なので、1日の半分は自由に観光できるのは大きな魅力となります。個人行動が好きな方や、観光スポット巡りよりもスパやショッピング、グルメ巡りなどに時間をかけたいハノイ旅行者は、半日ツアーをうまく活用するといいでしょう。

    1位 ハノイ郊外陶器の村を見学!「バッチャン村観光半日ツアー」

    1位 ハノイ郊外陶器の村を見学!「バッチャン村観光半日ツアー」

    ハノイ市の隣町にあるバッチャン村。ベトナムだけではなくアジアの陶磁器の代表として知られるバッチャン焼きは、ここバッチャン村で作られた陶磁器のみを指します。バッチャン焼きはハノイ市内のお土産店や雑貨店でも手に入れることができますが、近年は偽物も多く出回っていますし、素人では本物かどうかを確かめることはできませんので、バッチャン村観光のついでに買うといいでしょう。

    バッチャン村の散策

    タビスパが取り扱っているバッチャン村の半日ツアーは、出発を午前か午後で選択することができます。バッチャン村に到着したら、寺院の見学や陶磁器市場を見学したのち、バッチャン焼きの工房見学をします。お土産店も兼ねているので、本物のバッチャン焼きを買いたい方は、ここで買い物をするのもいいでしょう。値段もハノイ市内で買うよりも1~2割ほど安くなっています。

    【予約可】ハノイ発伝統陶器の村「バッチャン村」観光ツアー午前/午後選択可
    ベトナムのハノイ発半日ツアー「伝統陶器の村「バッチャン村」観光ツアー」の概要ページ。出発は午前もしくは午後を選択可能。歴史好きはもちろん、バッチャン村ののどかな町並みも散策できます。ハノイ市内のお土産店では見ないバッチャン焼きも買うことができます。
    詳細を見る

    2位 やっぱり王道!「ハノイ市内観光」半日ツアー

    2位 やっぱり王道!「ハノイ市内観光」半日ツアー

    続いてご紹介するのは、「午前発ハノイ市内観光半日ツアー」です。ハノイ旅行において1、2を争う人気の定番ツアーとなります。ハノイ市内のツアーは半日と1日両方ありますが、1日ハノイ市内を歩き回るのは正直疲れてしまうので、半日程度がちょうどいいでしょう。

    タンロン城遺跡

    こちらのハノイ市内観光半日ツアーでは、世界遺産タンロン城跡にも訪れます。自力で行くこともできますが、要所がどこにあるのか分からないので、無駄に時間を取られるのが難点。タンロン城跡はツアーガイドに案内してもらうのが一番です。

    その他の要所としては、ホーチミン廟、一柱寺、ホアンキエム湖、旧市街などを見て回ります。これ以外のハノイ市内の観光スポットは、ほとんどが博物館や美術館となるので、興味がない方や子供連れの家族旅行者にとっては、ちょっと退屈です。こちらの半日ツアーは景勝地を見て回ることに注力しているので、少なくとも退屈はしませんよ。

    【予約可】午前発ハノイ市内観光半日ツアー。世界遺産に行こう!
    ベトナムのハノイ発現地オプショナルツアー「午前発ハノイ市内観光半日ツアー」の基本情報ページ。世界遺産を含むハノイの王道観光スポットを回る現地ツアーとなります。初めてのハノイ旅行者は、是非観光初日にご予約ください。
    詳細を見る

    3位 たったの3時間だけど満足度抜群!「アオザイフォト半日ツアー」

    3位 たったの3時間だけど満足度抜群!「アオザイフォト半日ツアー」

    ハノイ旅行に来たら、エキゾチックなアオザイを身に纏って記念に残る写真を撮りたくはありませんか。ベトナムではアオザイフォトツアーが全国的に有名です。特に女性の中にはアオザイを纏って外を出歩きたい、という人も多いはず。

    ハノイ市内には数多くのフォトツアーや写真館がありますが、タビスパで用意しているツアーは、何と「屋外での撮影が可能」です。通常は写真館で小道具を使って撮影をしたり、背景をブルースクリーンにして、あとでフォトショップで風景を合成したりするのですが、それだとやはりつまらないですよね。

    アオザイは女性の憧れでは?

    タビスパから予約ができるフォトツアーは、8時に始まり、11時に終了とたったの3時間で終わる半日ツアーとなります。まずは写真館にてアオザイを選び写真撮影。その後は、ハノイ大教会、ホアンキエム湖、オペラハウスといったハノイ市を代表する名所に訪れて、カメラマンに撮影してもらいます。

    ちなみにすべて撮影を終えたあとは、マッサージ店に足を運んでフットマッサージも体験できます。

    カップル夫婦や女子旅観光客に高い人気を誇るハノイ半日ツアーとなります。

    【予約可】ハノイ発アオザイフォトツアー(屋内&外写真撮影あり)
    ベトナムのハノイ発アオザイフォトツアー(屋内&外撮影あり)の概要ページ。午前で終わるので午後は丸ごと自由時間を楽しめます。アオザイは2着選択可能。外はハノイ大教会、オペラハウス前、ホアンキエム湖にて撮影。ファミリー、恋人、友人同士で素敵なハノイ旅行の思い出を作ってください。
    詳細を見る

    4位 夜のハノイ半日ツアーはコレ!「水上人形劇鑑賞」

    4位 夜のハノイ半日ツアーはコレ!「水上人形劇鑑賞」

    ハノイ旅行における夜の半日ツアーと言えば、こちらの水上人形劇鑑賞です。現在ではベトナムの主要観光都市ならばどこでも見ることができるエンタメですが、実は発祥はここハノイです。1000年の歴史を誇る水上人形劇は、昔ながらのベトナムの大衆娯楽として伝えられています。

    ハノイ市内には複数の水上人形劇場がありますが、タビスパでは最も有名の劇場で鑑賞するツアーを取り扱っています。

    水上人形劇。天女

    ツアーは18時から21時で、水上人形劇の鑑賞後はディナーも満喫できます※時間の調節によって、ディナーは水上人形劇の鑑賞前となることもあります。

    もし水上人形劇の半日ツアーに参加するのが週末であれば、旧市街でナイトマーケットが開催するので、ツアーを解散後はそのままナイトマーケットに繰り出すのもおすすめです。その他にはホテルに戻ってナイトバーでカクテルを揺らすのもいいですし、ホアンキエム湖の周辺を散歩するのもハノイ旅行ならではの夜となるでしょう。

    【予約可】ハノイ夜発現地ツアー「水上人形劇場&ディナー」(3時間)
    ベトナムのハノイの夜を彩る人気のナイトツアー「水上人形劇鑑賞+ディナー」。子供連れのファミリー旅行者から友達同士、恋人夫婦で楽しめる現地オプショナルツアーの定番どころとなっています。毎夜開催しているので、是非一度ご参加ください。
    詳細を見る

    ハノイ観光における半日ツアーの選び方

    ハノイの現地ツアーを取り扱う旅行会社のHPを見てみると、他にもさまざまな半日ツアーが催行されていることが分かります。半日ツアーの選び方としては、「ランチもしくはディナーの有無」、「コスパは高いか」、「自分が興味のある観光地が含まれているか」などが基準となります。

    ただし、ハノイの半日ツアーは、いずれも市内となり、郊外観光はバッチャン村のみとなります。他の観光地はすべて1日観光でしか行くことができないので、その点は考慮してください。