初めてのホーチミン旅行。行くべき7つの観光スポット

初めてのベトナム旅行でホーチミンを選んだのであれば、まず最初に訪れてほしい観光スポットがあります。旅行者の多くは手元のガイドブックを広げて、「どこへ行こうか」とパートナーと考えることでしょう。しかし、1日、2日の短期滞在であれば、ガイドブックに載っている名所をすべて巡るのは不可能。まず最初に優先順位をつけるのが得策と言えるでしょう。

そこで、今回は初めてのホーチミン旅行において、「見逃してはいけない」観光スポットを7つお届けします。もしどこへ行こうか決めかねている旅行者がいらっしゃいましたら、ここで紹介する名所をピックアップしてみてはいかがでしょうか。

1.ホーチミンの雑貨街「ドンコイ通り」

ドンコイ通りには観光スポットとしても人気の市民劇場を起点に東側に雑貨店の続くメインストリート、西側にはサイゴン大教会があります。エリア周辺にはフランス統治時代に建てられたコロニアル様式のホテルなどが多く、ベトナムの「シャンゼリゼ通り」とも呼ばれています。

近年には大型ショッピングセンターが立ち並び、お洒落な雑貨ショップ、カフェ、スパマッサージ、レストランとあらゆるアクティビティを楽しむことができるようになりました。

DATA

ドンコイ通り
アクセス:市民劇場からサイゴン川まで続く通り

2.アジアで2番目に人気の博物館「戦争証跡博物館」

1960年~1975年まで続いたベトナム戦争では、延べ200万人以上の人々が犠牲になったと言われます。米軍が撒いた枯葉剤による奇形児の誕生は、世界を震撼させました。この悲惨な戦争を忘れないように、1975年9月にこの戦争証跡博物館が作られました。

博物館ではベトナム戦争に関する写真や資料、兵器などが展示されています。トリップアドバイザーでは「アジアで最も人気な博物館」として2位に挙げられています。

DATA

戦争証跡博物館
住所: 28 Vo Van Tan St. Dist.1. Ho Chi Minh
営業時間: 7:30~12:00 /13:30~17:00
アクセス:市民劇場からタクシーで10分
入場料:15,000VND
>>「戦争証跡博物館」の詳細情報
 

3.ここでベトナム戦争が終わった!「統一会堂」

統一会堂はホーチミンの中心、聖母マリア教会から徒歩5分程度の場所にあります。ベトナム戦争が終わるまでは南ベトナムの大統領官邸でもあった場所で、当時この一帯はサイゴンと呼ばれていました。そして、この旧大統領官邸は、ベトナム戦争終結の場所としても知られています。

1975年4月30日に北ベトナム軍が進軍。現在は国宝に認定されている戦車がフェンスを破って城内に入場し、ほどなくして南ベトナムの国旗が下げられました。南ベトナムという一つの国が終わった瞬間です。現在でも重要な国際会議では、この統一会堂が使われるので不定期で休館になります。

DATA

統一会堂
住所 : 135 Nam Ky Khoi Nghia St. Dist.1.Ho Chi Minh
営業時間 : 7:30~11:00/13:00~16:00

4.値段交渉は必須!ベトナムの象徴「ベンタイン市場」

ベンタイン市場は100年以上の歴史を誇るホーチミンで最も古い市場。現在では外国人旅行者の間ではベトナムの象徴として重要な名所となっています。ベンタイン市場は外国人旅行者に特化したお土産雑貨店が多く並んでいます。

しかし一方、ホーチミンに暮らす人々の生活用品や食材、衣服を扱うお店も多々あり、地元の風を肌で感じることができます。値段は外国人を相手にしていることもあり、少々高めの設定となっているので、値段交渉も可能。値切り交渉しながら買い物をするという日本にはないショッピングスタイルを楽しんでいってください。

屋内市場は夕方には閉まりますが、19時以降はベンタイン市場の外回りにてナイトマーケットが開催されますので、一日中楽しむことができます。

DATA

ベンタイン市場
住所:Ben Thanh Market Dist.1. Ho Chi Minh
営業時間:6:00~18:00
アクセス:市民劇場からタクシーで5分。徒歩約15分

5.憧れのバックパッカー気分に浸る。「ファングーラオ」

ベンタイン市場から徒歩10分のところにある「ファングーラオ通り」は、バックパッカー街として知られており、中長期滞在する旅行者向けの安宿が数多くあります。ツアーデスクやレンタルバイクなど、滞在に必要なものはすべてそろっていて、「ベトナムにおいて、1日で最もお金が落ちる(売上があがる)場所」とも言われています。

ファングーラオのメインストリートであるブイビエン通りには、お土産ショップ、スパやカフェが所狭しと並び、昼夜問わず観光客で賑わっています。ドンコイエリアのプチパリとはまた違うホーチミンの一面を見ることがです。

DATA

ファングーラオ
住所:Pham Ngu Lao Dist.1. Ho Chi Minh
アクセス:市民劇場からタクシーで15分

6.ジャングルクルーズを体験しよう。「メコンツアー」

メコン川は、チベット高原に源流があり、ベトナム、カンボジア、タイ、ラオス、ミャンマー、中国と世界を流れる河川です。壮大な自然の中を手漕ぎボートで進むのはまさにアドベンチャー。

雄大なメコン川を高速ボートで風を切って疾走するのは非常に爽快です。このメコンツアーはどの旅行会社も必ず扱っている一番人気の現地ツアーです。

ツアーの内容はどこもほぼ同じで、メコン川クルーズ、ベトナム料理(エレファントイヤーフィッシュ)、ココナッツ工場見学、はちみつ工房見学、伝統音楽観賞などが含まれています。

DATA

メコンツアー
参加方法:最寄りの旅行会社およびツアーデスクにて

7.サイゴン川周遊ディナークルーズ

最後はこちら「サイゴン川ディナークルーズ」。ホーチミンの1区南にある埠頭(ホーチミン博物館横)から、毎夜定時にて就航している観光客船があります。複数社が同様のディナークルーズを催行していて、事前予約必須の船と予約不要の大型客船双方選ぶことができます。

クルーズ船は、およそ90分ほどサイゴン川をゆっくりと周遊。ボーッという汽笛を聴きながら眺めるホーチミンの夜景は格別です。船内では食事をしながら伝統舞踊や民謡などを鑑賞することができ、夜のホーチミンを彩るには申し分ない時間を提供してくれます。

DATA

サイゴン川周遊ディナークルーズ
アクセス:サイゴン川沿い南方、カンホイ(Khanh Hoi)橋を渡った左手
営業時間:20:00~※船によって就航時間は異なります

できればすべて体験してほしい観光スポット

ここで紹介した7つの観光スポットは、2日程度あればすべて訪れることができます。メコンツアーは大体が1日ツアーなので、残りの滞在時間は綿密に計画を練ってくださいね。すべてを分刻みで回るのではなく、途中疲れたらスパやマッサージ店で身体を癒したり、お洒落なオープンカフェでベトナムらしさを満喫するのも忘れないでください。