【旅決め】ホーチミン旅行者におすすめしたい仏教寺院はココ!

今回の「旅決め」はホーチミン市内観光エリア内にある日本人旅行者に人気の仏教寺院。いずれもタクシーで回ることができますので、お寺好きは要チェックです。

ホーチミン観光エリアにある人気の仏教寺院を回ろう!

市民劇場(オペラハウス)からタクシーで20分「永厳寺(ウィンギエム寺)」

ホーチミン最大の仏教寺院「永厳寺(ヴィンギエム寺)」
ベトナムはアジアの中では珍しく、日本と同じ大乗仏教が浸透しています。ここでご案内する「永厳寺(ヴィンギエム寺)」は、日本に留学していた僧侶が建てた由緒ある寺院。ホーチミン旅行には欠かせない観光スポットです。
詳細を見る

チョロンで孫悟空&三蔵法師御一行を見る!

ホーチミンのチョロン観光の目玉「オンボン寺」
中華様式の仏教寺院である「オンボン寺(Ong Bon)」は、ホーチミンのチョロンにある管区スポット。ビンタイ市場から徒歩で行けるため、日々多くの観光客が訪れます。西遊記の絵画を是非見ていってください。
詳細を見る

チョロンで一番人気の道教のお寺「ティエンハウ寺(天后宮)」

ホーチミンのチョロンにある華人最古の寺「ティエンハウ寺(天后宮)」
ホーチミン市5区と6区にはベトナム最大の中華街チョロン地区が広がっています。旅行者にも人気の観光エリアですが、ここでご案内する「ティエンハウ寺(天后宮)」は、華人最古の寺として、チョロン観光定番の観光スポットとなっています。
詳細を見る

ちょっと遠いけど。ホーチミン最古の仏教寺院「覚林寺(ヤックラム寺)」

ホーチミンで最初にできた仏教寺院「覚林寺(ヤックラム寺)」
ベトナムは古くから仏教大国で、市内のそこかしこに現地人が参拝するお寺があります。「覚林寺(ヤックラム寺)」はその中でもホーチミン市最古を誇るチョロンにある寺院。のどかな田舎町に構える緑豊かな場所で、ちょっと遠出したい旅行者にピッタリの観光スポットです。
詳細を見る