恋人カップル・夫婦でホーチミン観光!どこへ行くべき?

ベトナムのホーチミンに恋人カップルや夫婦で旅行をするなら、どんなプランで訪れたらいいでしょうか。ベトナムは見どころも多く、観光スポットもたくさんあります。今回は恋人カップル及び夫婦におすすめしたいホーチミン観光プランをご紹介します。

目次

    恋人カップルや夫婦のホーチミン観光。物足りないという人の理由

    恋人カップルや夫婦のホーチミン観光。物足りないという人の理由

    ベトナムの中でもホーチミンは恋人カップルや夫婦に人気の旅先です。ハノイはどちらかというと中高年世代に人気で、ダナンはビーチリゾートというだけあって家族や友達同士の旅行の旅先として支持されています。しかし、その一方でホーチミン観光に訪れた恋人カップルや夫婦の中には、「現地で何をしていいか分からない」という声もしばしば聴きま。

    ベトナムはまだまだ観光都市としての発展は遅いため、自分から能動的に行動を起こさなければ楽しみは半減です。現地の自由時間をツアーで過ごすか、それとも自分たちで行動するか。そして後者の場合、当日のスケジュールを予め決めておくのとそうでないとでは、旅の満足度が大きく異なります。是非日本にいるうちから現地のスケジュールを旅のしおりとして作っておくことをおすすめします。

    恋人カップル・夫婦でロマンチックなホーチミン観光を「ルーフトップバー」

    最高にロマンチックな空間を「ルーフトップバー」
    スカイバー「OMG」

    ビルの上層階や屋上で美しい夜景と美味しいお酒を楽しみながら、贅沢で至福のひとときを満喫できるのが「ルーフトップバー」です。スカイバーとも呼ばれているこちらのお店は、アルコールやスナック類のみのナイトバーと、ディナーもできるレストランバーがありますので、お店選びの基準にしてみてください。

    ハノイやダナンにもこの手のルーフトップバーは最近増えてきましたが、都会と発展の象徴を見せつけるかのように、とりわけホーチミンに多くあるのが特徴。クラブのように盛り上がるところもあれば、落ち着いた雰囲気で大人の空間を楽しめるところも。

    ホーチミン観光の際は、恋人カップルや夫婦で足を運んで、大人の雰囲気を満喫してみるのもいいのではないでしょうか。アジア有数の都会となったホーチミンの観光において、すてきな夜の思い出になるはずです。注意点としては、観光スポットでありながら、ベトナム人の若者や富裕層も足繫く通う場所でもあるので、価格は高め。カクテル一杯800~1000円程度となります。

    恋人カップルや夫婦の聖地。「お洒落カフェ」はホーチミン観光の鉄板!

    ベトナムの時代の変遷を見る「お洒落カフェ」

    ベトナム旅行のガイドブックを見てみると、いずれの地域でもお洒落なカフェ巡りが観光のモデルコースとして紹介されています。しかし、その中でもホーチミンは特にお洒落カフェが多く、恋人カップルや夫婦のホーチミン観光における鉄板の観光スポットともなっています。もともとベトナムはフランスの植民地であったため、カフェ文化もその当時に持ち込まれたもの。また、ベトナムはコーヒー豆の生産高及び輸出高世界2位となり、どこでもおいしいコーヒーを飲むことができるのも、またホーチミン観光における大きな魅力となります。

    お洒落カフェを見つけて
    お洒落カフェを見つけて

    ベトナムでは特製フィルターで抽出するのが一般的で、コンデンスミルクを入れて甘めに飲むのがベトナム流の楽しみ方です。特にホーチミン周辺にはおしゃれでかわいい、女性が好きそうなカフェがたくさんあるので、事前にどこへ行くか住所をピックアップしておくといいでしょう。恋人カップルや夫婦で行く場合は、落ち着いたヴィラのカフェや、ちょっとお高いカフェに行くのがポイントです。

    ホーチミン市内には日本のコンビニのようにたくさんのお洒落カフェが集まっているので、観光の折に休憩がてら立ち寄ってみるのもいいでしょう。

    ホーチミン観光をワンランク上の満足度に。恋人カップルや夫婦でベトナムを感じる「現地ツアー」

    ザ・ベトナムを感じる「ツアー」
    メコンツアー

    ホーチミン市内の観光の方法としては、「グルメ」、「ショッピング」、「スパ」が3本柱として知られています。しかし、恋人カップルや夫婦によっては、スパやショッピングにあまり興味がない人もいますし、大抵は1日ですべて済ましてしまうこともできます。

    そこで残りのホーチミン観光の質をワンランク高めてくれるのが、「現地オプショナルツアー」です。電車がまだ普及していないベトナムでは、郊外や他地域に行くためには現地ツアーに参加しなければなりません。一番人気のメコンツアーを始めて、ホーチミン市内観光やサイゴン川ディナークルージングなど、種類は本当にたくさんあるので、こちらも事前予約がおすすめです。

    カオダイ教総本山の見学ツアー
    カオダイ教総本山の見学ツアー

    郊外ツアーもふくめて、半日から気軽に参加できるツアーもありますので、時間の束縛もそれほど長くありません。1日ツアーだとしても、解散はだいたいが17時前後なので、夜のホーチミン観光にも十分間に合います。

    また、日系旅行会社で参加すれば、日本人ガイドが案内してくれるので言葉で困ることもありませんし、ホーチミン観光がはじめてで、どこから見学したらいいのか迷っている恋人カップルや夫婦にもおすすめです。ちなみに穴場っぽい現地ツアーの場合は、最少催行人数に満たない可能性もあるので、1週間前以上前から予約するのがベストです。

    日帰りで行くホーチミンのツアー特集!郊外観光エリアをすべて案内
    ホーチミン旅行では、市内観光と郊外をバランスよく楽しんで下さい。とはいえ、郊外の観光エリアはツアーでしか行けませんし、どこまで日帰りで行けるのかも情報は少ないです。そこで、ホーチミン旅行者におすすめの日帰りツアーのある郊外エリアをご案内します。
    詳細を見る

    恋人カップルや夫婦なら一度はVIPを体験「スパのコース」

    女子の憧れ「南国スパ・マッサージ」
    ベンタイン市場近くのインドシンスパ

    ベトナム旅行にホーチミン観光を選ぶ人の中には、スパやエステを楽しみにしている人も多いでしょう。ホーチミンのドンコイエリアや1区周辺エリアには、ホテルスパをはじめ、独立型の南国感溢れる高級スパがたくさんあります。スパといえば女性の嗜みかと思いがちですが、旅行ではまったくの別。客層のほとんどが男女ペアです。そのため、ホーチミン市内の高級スパであれば、たいていが男女同室のプライベートルーム(VIPルーム)を用意しているものです。

    スパを受けるのであれば単品の気軽なコースもありますが、ホーチミン観光の滞在中、一度は2~4時間のパッケージコースを体験していってください。恋人カップルや夫婦と愛するパートナーと一緒に寝そべって体験するスパは、ホーチミン観光におけるハイライトともなるはずです。

    ベトナムの古き良きをイメージ。サースパ
    ベトナムの古き良きをイメージ。サースパ

    ホーチミンにある日本人が行くような高級スパは、予約次第でサウナやお風呂、送迎を無料で利用できる特典もありますので、スパ予約の際は、是非当サイトタビスパからご予約ください。

    コース料金は5000~1万5000円前後が相場となり、日本でうけると2~3倍ほどかかってしまいます。これを機会に是非体験していってください。

    全て公開!ホーチミンでスパ&マッサージを楽しむ絶対条件!人気店も紹介
    ベトナムのホーチミンでスパ&マッサージを楽しむのは女性旅行者なら、誰もが憧れること。しかし、ホーチミンのスパではチップ事情やぼったくり、お店選び、エリア選びなど解決しておきたい疑問は尽きません。ここでは永久保存版として一挙解説!
    詳細を見る

    恋人カップルや夫婦のホーチミン観光は失敗できない!事前に行きたいお店を調べておこう

    今回紹介したのはあくまでも恋人カップルや夫婦におけるホーチミン観光の楽しみ方ですが、日が近づいてきたら、もっと具体的に現地で訪れるお店などをピックアップして、できるならば予約しておくのがいいでしょう。もしかすると一生に一度のベトナム旅行となるかもしれません。少しでも旅を成功させるように、いろいろ吟味してみてください。