ホーチミンで大人気メコン川ツアー!知らないと損する旅行会社の選び方

ホーチミンで大人気の現地オプショナルツアー「メコン川クルーズ」ですが、多くの旅行会社が似たようなツアーを催行しているので、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。 単に安さで選んでしまうと、当日後悔することになります。そこで、今回は満足度の高いメコンツアーの選び方をご紹介します。

目次

    ホーチミンで一番人気のメコン川クルーズツアー!

    ホーチミンで一番人気のメコン川クルーズツアー!

    ホーチミンは年間40万人以上の日本人旅行者が訪れる巨大観光都市となります。そのホーチミン旅行者の内、初めてのベトナム旅行者のほとんどが予約する現地オプショナルツアーが、今回ご紹介する「メコンツアー」となります。

    メコンツアーは、ほぼ100%の旅行会社が取り扱っている大定番のツアーとなり、また、どの旅行会社も、催行している全ツアーの中で最も人気の現地ツアーとなります。そのため、オフシーズンを含めてもほぼ毎日催行しているので、現地ツアーにありがちの「明日は参加者がいないのでツアーが催行されません」という残念なことは内と考えていいでしょう。

    ほとんどの旅行会社がメコンツアーを催行しているが、中身は同じ

    メコンツアーとはメコンデルタ地方へ向かうツアーの総称であり、「メコン川クルーズツアー」や「ジャングルクルーズツアー」など旅行会社によって呼び名は変わりますが、いずれもツアーの中身はほぼ同じとなります。

    安さで選ぶと後悔する!格安メコンツアーの悪いところ

    安さで選ぶと後悔する!格安メコンツアーの悪いところ

    ホーチミン旅行者がメコンツアーに予約をするとき、複数の旅行予約サイトを確認するかもしれませんね。しかし、ここで注意してほしいのが、「相場より安いツアー代金の旅行会社は注意をするべき」というものです。

    タビスパでは専門ライターがあらゆる旅行会社のツアーに参加して登録の可否を判断

    タビスパでは専門ライターがあらゆる旅行会社のツアーに参加して登録の可否を判断

    タビスパでは専門ライターが大手から現地密着型まで、あらゆる旅行会社のツアーに参加して、ツアーの感想・評価、そして当サイトへの登録の可否を判断しています。

    そこで徐々に分かってくるのが、「ベトナムの現地ツアーでは安かろう悪かろう」というもの。つまり、お値打ちのツアーにである確率は低く、基本は「ツアー代金が2~3000円程度と安い場合は、何かしらの穴がある」ということが言えます。下記ではタビスパスタッフが体験した安いメコンツアーの注意点をご紹介します。

    安いメコンツアーは車で節約している!ギブアップ「もう帰りたい……」

    安いメコンツアーは車で節約している!ギブアップ「もう帰りたい……」

    旅行会社が催行しているホーチミン発メコンツアーの平均価格は4000~6000円です。朝出発の夕方戻りとなる1日日帰りツアーの中では、比較的安い方です。しかし、格安旅行会社のツアー代金を見てみると、2500~3500円程度のメコンツアーも確認することができます。

    しかし、実際参加してみると、まず最初に目についたデメリットは「車が小さい」ことです。ワンボックスカーの中でも小型車を使い古しているので、車内は埃っぽいですし、座席シートが固く、道中はよく揺れます。気持ち悪くなって嘔吐する参加者もいてもうさんざんな目に……。

    メコンツアーはガイドの品質も重要!安い旅行会社の裏事情

    メコンツアーはガイドの品質も重要!安い旅行会社の裏事情

    ホーチミン発の現地ツアーに参加するならば、現地ガイドの質はとても重要視しなければなりません。日本の旅行会社であっても、現地ツアーガイドはベトナム人ですし、彼らの行動まで管理はしきれていないのが現状です。

    安いメコンツアーに参加するとありがちなのが「スケジュールにない場所に連れていかれた」というもの。大抵はお土産店です。これは、ツアー参加者に当該お土産店で買い物してもらうと、店主がツアーガイドに購入金額の〇%をコミッションで払うからです。格安ツアーを催行している旅行会社は、ツアーガイドに対して十分な対価を払っていないため、彼らなりに稼ぐ方法を実践しているというわけです。

    ホーチミン旅行では平均価格の現地ツアーに参加しよう

    ホーチミン旅行では平均価格の現地ツアーに参加しよう

    日本の旅行会社であっても、現場ではベトナムクオリティであるケースは多々見られます。数千円をケチってせっかくのホーチミン旅行を台無しにする必要はどこにもありませんよね。何も高いツアーに参加した方がいいわけではなく、あくまでも平均相場のツアーに参加することをここでは強くおすすめします。

    待ちに待ったホーチミン発メコンツアー!見どころを徹底紹介!

    待ちに待ったホーチミン発メコンツアー!見どころを徹底紹介!

    それでは、ホーチミン発メコンツアーに参加したら、当日はどんなスケジュールとなり、またどんな見どころが待っているのでしょうか。ここでは代表的な観光スポットをご紹介します。

    メコンツアーのハイライト「ジャングルクルーズ」は2種類ある!

    メコンツアーのハイライト「ジャングルクルーズ」は2種類ある!

    ホーチミン発メコンツアーの最大の見どころでもある「ジャングルクルーズ」ですが、実はジャングルクルーズは2種類あります。1つはガイドブックでも度々紹介されている手漕ぎボートに乗って、三角の麦わら帽子を被ってメコン川の支流を下るアトラクションですが、もう一つはエンジンボートに乗って広大なメコン川を疾走するものとなります。

    タビスパ的には、実は手漕ぎボートよりもこちらのエンジンボートでメコン川を走る方が爽快で見どころポイントとなります。しかも複数回乗るので、その度に東南アジアの風を感じることができます。

    メコンツアーの定番プログラム「ココナッツキャンディー工房の見学」

    ココナッツキャンディー工房

    催行する旅行会社によってメコンツアーの現地の内容は多少異なりますが、この「ココナッツキャンディー工房の見学」を外した旅行会社はいままで見たことがありません。

    南国の果実として知られるココナッツは、ベトナムではここメコンデルタが特産地。そのココナッツを使った無添加のキャンディーを作っている工房を見ることができます。工房といっても屋外で数人の職人が作っている風景ですが、それでもキャンディーの制作工程はなかなか見ごたえがあります。

    メコンデルタの特産!「非加熱の生はちみつ」はお土産に最適!

    メコンデルタの特産!「非加熱の生はちみつ」はお土産に最適!

    近年外国人旅行者のお土産に大人気のローカルブランド「YUGOC(ユーゴック)」。お土産店に行けば、ごぞっとまとめ買いしている中国人や韓国人、日本人をたくさんみることができます(欧米人はあまりお土産を買う習慣がない)。そのYUGOCのメインプロダクトである「非加熱の生はちみつ」は、ベトナムの隠れた特産です。

    また、メコンデルタには幾つかの果物の花から採蜜できる蜂蜜があります。非加熱の生はちみつとは、一切加熱していない、採れたての蜂蜜をろ過してボトルに詰めたものとなります。日本のスーパーで売っているのは、見た目と品質を同じにするため、すべて加熱処理されています。

    この非加熱の生はちみつは、日本の蜂蜜とはまるで違う味わいを楽しむことができるので、

    この非加熱の生はちみつは、日本の蜂蜜とはまるで違う味わいを楽しむことができますし、高級感もあるのでお土産に最適です。メコンツアーでは無料で試食できたり、巣箱を見学することができます。

    >>YUGOCの公式HP(宿泊ホテルデリバリー可・取扱い店舗紹介有)※日本語

    タビスパから予約できるホーチミン発おすすめメコンツアーはコレ!

    下記ではタビスパから予約ができるホーチミン発のメコンツアーをご案内します。

    外れナシの王道を走る「ホーチミンの現地ツアー「メコン川クルーズ」1日プラン」

    外れナシの王道を走る「ホーチミンの現地ツアー「メコン川クルーズ」1日プラン」

    とにかくガイドブックで紹介されているスポットを追いかけたい、という定番ツアーを体験したい旅行者にはこちらがおすすめです。カカオの木を見学できるのは当ツアーならでは。その他はココナッツキャンディー工房の見学や生はちみつの試食体験、手漕ぎボートに乗るジャングルクルーズやエンジンボートでメコン川をひた走る王道となります。外れナシの高い満足度を誇るメコンツアーとなるので、初めての東南アジア旅行者には特におすすめです。

    【予約可】ホーチミンの現地ツアー「メコン川クルーズ」1日プラン
    ベトナム南部ホーチミン旅行のハイライトとなる人気No.1の現地オプショナルツアー「メコン川クルーズ/1日ツアー」を紹介。ボートクルーズだけではなく、果樹園、蜂蜜農園、チョコレート製造見学などイベント盛りだくさん!予約可。
    詳細を見る

    神秘的な夜のメコン川を体験。ホーチミン午後発「夜のメコン川ナイトクルーズ!」

    神秘的な夜のメコン川を体験。ホーチミン午後発「夜のメコン川ナイトクルーズ!」

    こちらは先ほど紹介した午前発のメコンツアーとほぼ同様のプログラムとなっていますが、出発時間が午後発となるちょっと変わったツアー。見どころは夜のメコン川クルーズ。昼間とはまったく違う、ひっそりと静まり返ったメコン川とサンセットと共に疾走することができます。

    ただし、ツアーの行程が終わり、ホーチミンに戻ってきて解散するのはおよそ21時半。夜遅くなるのでちょっと注意が必要です。

    【予約可】ホーチミン午後発「夜のメコン川ナイトクルーズ!」現地ツアーをご案内!
    ベトナムのホーチミン午後発「夜のメコン川ナイトクルーズ!」現地ツアーの当日スケジュール詳細をご紹介するページ。どんな素敵な旅をおくれるのか、魅力を余すことなくご案内しております。ご参加は予約・メニューページまで!
    詳細を見る

    これ一つでホーチミン旅行は完璧!「市内観光+メコン川夜のホタル観賞」

    これ一つでホーチミン旅行は完璧!「市内観光+メコン川夜のホタル観賞」

    メコンツアーの中でも夜催行で人気が高い「メコンホタル観賞ツアー」ですが、こちらはホーチミン市内観光がセットになった欲張りプランとなります。

    ホーチミン旅行者に人気No.1とNo.2の現地ツアーを1日で体験することができるので、このツアーに参加したら、あとの滞在時間は個人で自由観光に徹することができます。

    【予約可】ホーチミン午前発「市内観光+メコン川夜のホタル観賞」ツアーの魅力をご案内!
    ベトナムのホーチミン午前発「市内観光+メコン川夜のホタル観賞」の当日のスケジュールをご案内します。特にメコンのホタル観賞は非常に幻想的。全ツアーの中でも満足度が高い同ツアーのご参加は、予約ページからお願いします。
    詳細を見る

    ホーチミン郊外2大ツアーを体験!「クチトンネル+メコン夜のホタル観賞」

    ホーチミン郊外2大ツアーを体験!「クチトンネル+メコン夜のホタル観賞」

    ホーチミンの郊外ツアーで大人気のクチトンネルに午前中に立ち寄るセットツアー。午後からはメコンツアーの定番処となるココナッツキャンディー工房の見学や生はちみつの試食体験、手漕ぎボートとエンジンボートにおけるジャングルクルーズ、さらに当ツアーのオリジナルとなる馬車乗り体験もあります。

    夜には幻想的なホタル観賞も体験できます。1日通して屋外なのでホテルに戻ったときはへとへとですが、それでもホーチミン旅行を通して最大のハイライトになることは間違いありません。

    【予約可】ホーチミン午前発「クチトンネル+メコン夜のホタル観賞」ツアー
    ベトナムのホーチミン午前発「クチトンネル+メコン夜のホタル観賞」ツアーの基本情報ページ。夜のメコン川と大自然の中で鑑賞するホタルはベトナム旅行一番の思い出になるかも。催行旅行会社はウェンディーツアー。催行時間:8:00~21:30。
    詳細を見る

    初めてのホーチミン旅行ならメコンツアーを予約しよう!

    初めてホーチミンへ訪れる旅行者は、滞在中幾つかの現地ツアーに参加することかと思います。ガイドブックや観光情報サイトなどを吟味して選んでほしいのですが、4~5日の旅程であれば、ツアーに参加できるのはせいぜい1回か2回です。特にホーチミンは市内の自由行動に醍醐味があるので、そちらに重きを置きたい方は、定番ツアーは早々に終えたいところです。そんなときは、ここで紹介したメコンツアーに参加することをおすすめします。