子供から大人まで!ホーチミンのナイトスポット「ロンヴァン水上人形劇場」

ベトナムで最も有名な伝統芸能の1つである水上人形劇。その本場は北部の首都ハノイなのですが、ここホーチミンにも本格的な劇場があることを知っていますか?それが「ロンヴァン水上人形劇場」です。

ここでは、ロンヴァン水上人形劇場で観ることができる人形劇の魅力についてご案内いたします。

市民劇場(オペラハウス)からタクシーで10分

水上人形劇場の外観
水上人形劇場の外観

「ロンヴァン水上人形劇場」があるのは、ホーチミン1区のグエンティーミンカイ通りとチュンディン通りの交差点あたり。人気の観光スポット「統一会堂」もすぐ傍にあります。また、ちょっとがんばれば聖母マリア教会や中央郵便局も歩いて行くことができます。

ただし、水上人形劇は夜公演となるので、夜歩きに不安がある方はタクシーで行くのがいいでしょう。市民劇場からタクシーで約10分くらい。ベンタイン市場からも同じくらいで行くことができます。

ホーチミンのナイトスポット「水上人形劇」とは

水上人形劇場のステージ
水上人形劇場のステージ

ベトナム北部で1000年もの長い歴史を誇っている「水上人形劇」。単なる伝統芸能に留まらず、現在ではベトナムの重要な観光資源のひとつ。そのため現在では、本場のハノイだけでなく、ホーチミンやダナンといった観光都市でも劇場を構えるようになりました。

水上人形劇場の水夫
ボートレースの様子

この「水上人形劇」は、もともとは農民たちが豊作を祈って行っていた娯楽でした。かつては村ごとの組合で秘伝として守られていたのだとか。それがやがて、宮廷でも上演されるほど発展していったのです。

水上人形劇場の天女

その名前のとおり、水上が舞台。水上人形たちが音楽や物語に沿って、水上を自由自在に動き回るのがその特徴です。人形たちのリアルな表情とコミカルな動きが魅力で、一度みたら忘れられなくなるほどのインパクトがある劇です。

「ロンヴァン水上人形劇場」のみどころ

水上人形劇場の館内
全席自由席

ホーチミン市内には複数の水上人形劇場がありますが、「ロンヴァン水上人形劇場」は2007年オープン以来、市内最大規模の劇場として連日賑わうナイトスポットのひとつとなっています。

同じ水上人形劇をみるにしても、場所が違えば録音された音声を流してそれに合わせて上演するだけの小規模なものもあります。けれども、ここで上演されているのはとても本格的なもの。

水上人形劇場の公演

水上舞台の両脇には、単弦楽器や木製のベル、竹のフルートなど、ベトナムの民族楽器を操る楽団。彼らが生演奏することで、音楽や人形のアテレコをしてくれたりするライブ感が楽しめます。大音響で迫力もばつぐん!

レロイ王の伝説
レロイ王の伝説

ここで演じられる演目は、「水遊び」や「レロイ王ホアンキエム湖の伝説」、「仙女の舞」など計17個。ベトナムに古くから伝わる民話や伝説、農民たちの生活や祝祭の様子などを表現した演目が上演されています。

ベトナム語がわからなくても、楽器の音色や人形たちに動きによって十分に楽しむことができます。

ベトナムを知る!ホーチミンの夜を楽しむ!水上人形劇場に行こう

水上人形劇場の公演
天女の舞

全体の上演時間は約50分くらい。上演が終われば、アオザイを着た劇団員たちが出口で見送りをしてくれます。タイミングによっては満席になってしまうこともあるので、できれば前日に予約しておいたほうが安心です。上演中は水しぶきが飛び散るため、最前列あたりに座る場合にはご注意を。

水上人形劇場の演目
たっぷり40分楽しめる

チケットは劇場のチケットカウンターや旅行代理店、インターネットなどで予約することが可能。チケットを購入すると、6ヶ国語で書かれたプログラムをもらうことができます。

観光情報

ロンヴァン水上人形劇場 Golden Dragon Water Puppet Theater
住所:55B Nguyen Thi Minh Khai St. Dist.1. Ho Chi Minh
営業時間:17:00~、18:30~
アクセス:市民劇場からタクシーで10分