日帰りで行くホーチミン郊外の観光エリア特集!

ベトナムのホーチミン市は、日夜多くの観光客が行き交うベトナム最大の観光都市です。ホーチミン市街地には、聖母マリア教会(サイゴン大教会)やホーチミン市人民委員会庁舎、市民劇場(オペラハウス)といったフランス統治時代の美しい建築物をはじめ、ベンタイン市場やビンタイ市場に代表される大きな市場など、魅力溢れるスポットが点在しています。

しかし、ホーチミン市街地を一歩離れると、大都会の市内とはまったく異なる雰囲気を持つ観光エリアに出会うことができます。せっかくの東南アジア旅行。近代的な街を離れて、郊外でベトナムならではの大自然を堪能してみませんか? ここでは、日帰りで行けるホーチミン郊外の観光エリアを案内いたします。

「ブンタウ」はホーチミンから最も近いビーチリゾート

ブンタウの海
ブンタウのバックビーチ

ホーチミン市内からタクシーで約2時間。海の街ブンタウは、ホーチミンから最も近いビーチエリアです。ニャチャン、フーコック島、ムイネーなど、南部・中南部には外国人観光客に人気のビーチリゾートがありますが、ブンタウは外国人観光客よりもベトナム人旅行者の方が多く、ローカル気分に浸れる避暑地です。

ブンタウのバックビーチ
ブンタウの海。乾季は連日の賑わい

「バックビーチ」にはビーチグッズや軽食を売る露天が並び、近隣には地元民で賑わうシーフードレストランが。新鮮で大きな食材にきっと驚くはず。

ブンタウのキリスト像
山の上に立つキリスト像

ブンタウの観光名所といえば、高台から町を見下ろすように立っている巨大なキリスト像。
キリスト像の内部から像の頂上まで登ることができ、ブンタウの海と街を一望できます。その他にもマリア像や仏教寺院といった宗教施設があるほか、夜はナイトマーケットも楽しめます。

「カンザー」でマングローブの森をクルージング

カンザーのマングローブの森
カンザーのマングローブの森

壮大な自然を感じたいなら、「カンザー国立公園」へ。ホーチミン市街地から車で約2時間ほどの場所に位置します。この公園の名所は、マングローブを巡るボートクルーズ。雄大な川を高速船で移動したあと、小舟でマングローブの森に進みます。ベトナム戦争下、マングローブの一部が消滅してしまいましいたが、国内外の援助により森が保護されており、少しずつ回復しています。

マングローブの森を周遊するボート
マングローブの森を周遊するボート

カンザー国立公園の総面積は約75,000ヘクタール。200種類以上の動植物が棲息し、猿の保護区にもなっています。森の奥へ進むにつれて、猿たちの姿を見かけられるかもしれません。

カンザーの日暮れ

また、河に棲むワニをエサでおびき寄せて間近で観測できる「ワニ釣り」体験もできます。公園内には展望台もあり、広大な公園を見渡せることも。熱帯地域が生み出した奇跡の森を、ベトナムで感じてみてはいかがでしょうか。

旅行者に最も身近な東南アジアの自然「メコンデルタ地方」

メコンデルタの大自然
メコンデルタの大自然をツアーで回ろう

そして、ホーチミン郊外の観光エリアとして忘れてはならないのが、メコンデルタ地方です。一番近いミトーはメコンデルタの玄関口と呼ばれていて、ホーチミン市街地から車でわずか90分で行くことができます。

ミトー市場の外観
メコンの玄関口。ミトー市内の市場

比較的近い場所にもかかわらず、町中はのどかな田園風景と河川が広がります。旅行者にとってメコンデルタといえば「メコン川のジャングルクルーズ」が一番有名ですね。手漕ぎボートでメコン川の支流を下るほか、ココナッツキャンディー向上や蜂蜜工房などを見学することができます。

メコン川クルーズ
大人気メコン川クルーズ

日中は迫力満点のジャングルを体験できますが、ホタルを観測できるナイトツアーもおすすめ。水草や木々に留まるホタルのやわらかい光は、まるで星が輝いているよう。

カイベーの町並み
カイベーでは水上市場が開催される

また、個人でもう少し足を伸ばしたい、というならば、南ベトナム時代の富豪の別荘地として知られる「カイベー」や、水上市場を見学できる「カントー」。少数民族との交流やサム山という絶景スポットのある「チャウドック」なども、2度目のホーチミン旅行で挑戦してみてほしいところです。

ツアーもしくはタクシーをチャーターして行こう!

メコンツアーの様子
1日メコンツアーの様子

大都会ホーチミンから車で2時間もかからない場所に、東南アジアらしい自然を感じられるスポットが数多く存在しています。いずれの場所も旅行会社で取り扱っているメジャーな場所ですし、それ以外の場所も現地支店やツアーデスクに相談すれば、オリジナルのツアープランを組んでくれます。

メコンツアーのサイクリング
大自然の中サイクリングを楽しむことも

また、タクシードライバーと交渉して、自力で行くことも可能。良心的なドライバーに当たれば、きっとガイドの役も買ってくれるでしょう。ホーチミンに数日滞在する予定なら、市内観光に留まらず、是非郊外まで足を運んでみましょう。賑やかな市街地とは異なるベトナムの魅力を、きっと発見できるはずです。