【ツアー紹介】ホーチミンから行くムイネー砂丘の旅!日帰り現地ツアーも紹介

Top Image
Image 1
Image 2
Image 3
Image 4

ベトナムのホーチミン旅行で滞在中「南国リゾートも満喫したい!」という欲張りの旅行者は、日帰りで行けるムイネー行きの現地ツアーに参加してみてはいかがでしょうか。

今回はホーチミン発ムイネーツアーの内容や注意点、より満足度の高い時間を送れるポイントをご案内します。

申し込み希望の場合は是非ご予約ください!

【予約可】ホーチミン発砂丘の町「ムイネー」日帰り現地ツアー
ホーチミン発海と砂丘の町「ムイネー」日帰りツアーの基本情報ページ。幻想的な白い砂丘や石灰岩に覆われた妖精の渓流などが見どころ。一生の記憶に残る現地ツアーです。
詳細を見る
目次

    せっかくのベトナム旅行。ホーチミンの都市観光だけじゃ物足りない!

    せっかくのベトナム旅行。ホーチミンの都市観光だけじゃ物足りない!

    ホーチミンはベトナム最大の都市であり、東南アジアで近年急成長を遂げた有数の街でもあります。ホーチミン観光ではスパやグルメ、ショッピングといったアジアの街ならではの楽しみ方がある一方で、「せっかく海外旅行に来たのだから、南国リゾートを体験したい!」という旅行者の期待にはいささか応えられていない様子が見受けられます。

    そこでおすすめしたいのが、今回紹介する南国リゾート地「ムイネー」です。ホーチミン在住日本人の中でも「ベトナム国内でムイネーが一番好きな観光地」と絶賛される大人気のリゾート地です。

    ムイネーがなぜ人気?魅力とホーチミン旅行者が選ぶ理由

    ムイネーがなぜ人気?魅力とホーチミン旅行者が選ぶ理由

    ムイネーは日本人旅行者にとってはまだまだ知られざるリゾート地ですが、ホーチミンに住むベトナム人や日本人含む外国人には非常に人気の高い観光地です。

    ホーチミンと同じ中南部にありながら、砂丘と海が広がる幻想的な風景を見学でき、そこで体験できる時間はホーチミンとは打って変わって異なります。

    また、ムイネーはリゾート地としてはまだまだ小規模なので、日帰りでも主要観光スポットはしっかりと周れるのも人気のポイントです。「ホーチミンの都会に飽きた」、「一生の思い出に残る幻想的な風景を見たい」という人にムイネーは本当におすすめできます。

    ホーチミン発ムイネー行き現地ツアーに参加!2時間で南国リゾート

    ムイネーはホーチミンから現地ツアーに参加!自力で行くのは困難

    ムイネーはホーチミンから車で行ける南シナ海に面する観光地です。ヌクマム(魚醬)の特産地でもあるファンティエットにある一部エリアがリゾート地として開発されています。

    ムイネーはベトナム人の誰もが知る有名な観光地である一方、外国人旅行者にとってはバスで5時間強かかる長い道のりのため、知名度はそれほどありませんでした。

    行き方:ホーチミンからムイネーまで車で2時間!

    しかし、2023年にホーチミンからムイネーまで高速道路が開通。これにより、車で5時間だった所要時間が2時間に大幅短縮。

    これまでは最低でも1泊2日が必要だったムイネー旅行ですが、日帰り観光でも可能となり、一気に外国人旅行者の間で人気となりました。

    ホーチミン発ムイネー日帰り現地オプショナルツアーの内容とは

    ホーチミン発ムイネー日帰り現地オプショナルツアーの内容とは

    ホーチミン発ムイネー行きの日帰りツアーを催行しているところはまだ少ないので、申し込むときはよくツアー内容を確かめた上でご予約ください。

    以下では当サイト「タビスパ」で予約が可能の日帰りムイネー現地オプショナルツアーの内容を紹介します。

    ホーチミン発ムイネー行きツアーの始発と帰路の時間

    ホーチミン発ムイネー行きツアーの始発と帰路の時間
    ムイネーにはバンガローの宿泊施設がたくさんある

    旅行会社が催行しているホーチミン発のムイネー行き現地ツアーは、朝8時に車にて出発。

    当日の込み具合にもよりますが、10~11時頃にムイネーに到着します。旧正月やベトナムの祝祭日は高速道路が渋滞するため、場合によっては朝7時集合となるケースもあります。

    一方で帰路の時間は夕方18~19時を見込んでいます。こちらも当日の天候や込み具合で変わります。

    ホーチミン発ムイネー現地ツアーで訪れる観光地をご案内!

    ホーチミン発ムイネー現地ツアーで訪れる観光地をご案内!

    ムイネー行きの現地ツアーに参加したら、どのような観光スポットに行くことができるのでしょうか。以下では現地ツアーに参加後に立ち寄れる観光地を紹介します。

    ムイネー到着後はオーシャンビューレストランでおいしい海鮮料理を堪能!

    ムイネー到着後はシーサイドレストランでおいしい海鮮料理を堪能!

    ムイネーに到着後はさっそく昼食を堪能。天気が良ければ南シナ海を一望できるオーシャンビュー・レストランにご案内することができます。

    ベトナムの定番大衆料理や新鮮なシーフードをご堪能ください。

    美しいマーブル模様の石灰岩が見どころ!「妖精の渓流(フェアリーストリーム)」

    美しいマーブル模様の石灰岩が見どころ!「妖精の渓流(フェアリーストーム)」

    地球の歩き方といったガイドブックでも必ず紹介されているこちらの観光地は、「妖精の渓流(フェアリーストリーム)」と呼ばれる小川です。足のくるぶしが浸かるほどの水位の小さな川が500mほど一本道で続いています。

    両脇に絶壁のように聳える岩石は石灰岩となります。潮風に浸食され、さらに海風が運んできた黄砂や白砂が混じりあって、美しいマーブル模様ができあがっています。

    インスタ映えすること間違いなしの自然景勝地となりますので楽しみにしてください。

    数十の漁船が停泊。絶景ローカルビュー

    数十の漁船が停泊。絶景ローカルビュー

    驚くほどのローカルビューがこちら。無数の小さな漁船が海に停泊している様子は圧巻です。早朝は獲れたての魚介を砂浜で売買していて、その場で網焼きで食べることもできます。

    ムイネーでは網漁が盛んなので、船上で網の手入れをしていたり、おわん型の小舟に乗って休憩している漁師を見ることができます。

    非現実的な風景を目の当たりに。砂丘が広がる絶景ワンウェイ

    非現実的な風景を目の当たりに。砂丘が広がる絶景ワンウェイ

    続いてはムイネーツアーの目玉となるホワイトサデューン(白い砂丘)に行く道中に立ち寄ることができるご覧の風景。

    舗装された一本道の両脇にはどこまでも広がる砂丘を目の当たりにすることができます。天気がよければ途中で車を止めて写真撮影や歩いてみることができます。

    どこまでも広がる砂丘を一望
    どこまでも広がる砂丘を一望
    こんなびっくり風景に出会えるかも
    こんなびっくり風景に出会えるかも

    ムイネーツアーのハイライト!「ホワイトサデューン」

    ムイネーツアーのハイライト!「ホワイトサデューン」

    ムイネー現地ツアーのハイライトとなるのが、こちらの「ホワイトサデューン」です。ムイネーにはホワイトサデューン(白い砂丘)とイエローサデューン(黄色砂丘)があり、黄色砂丘はソリ滑りなどができますが、誰でも入れるため行商など楽しみの邪魔をしてくる人も多く、なかなか楽しめないこともあります。

    一方で現地ツアーで行くホワイトサデューン(白い砂丘)は、美しい白砂が遠く向こうまで広がっている美しく非現実的な風景を楽しめます。

    イエローサデューンはムイネー市街中心部にあるため、常に多くの観光客で賑わっていますが、ホワイトサデューンは郊外に位置しているので、それほど人の気配はありません。

    バギーに乗って砂丘を走ることができる
    バギーに乗って砂丘を走ることができる

    ホワイトサデューンは自由に砂丘に立ち入ることができるわけではありません。入口の受付でジープに乗るか、バギーに乗るかを選択することができます。

    ムイネー現地ツアーで雨が降ったときはどこに行く?

    ムイネー現地ツアーで雨が降ったときは「ワインキャッスル」へ

    上記で紹介したように、ムイネー観光はほぼすべてが屋外スポットとなります。そのため、雨に降られてしまうと十分に現地を楽しむことができません。

    現地ツアー参加中に雨に降られた場合、すぐに止みそうな場合は車の中か近場のカフェ&レストランで待機します。

    一方でなかなか止みそうにない場合は、以下の場所に変更となります。

    1.ワインが貯蔵されている「ワインキャッスル」見学
    2.南国らしいスパ&マッサージ店

    ワインキャッスル。試飲もできる
    ワインキャッスル。試飲もできる

    ワインキャッスル
    何千本と貯蔵されている地下にあるワインキャッスルに訪れます。試飲も可能なので18歳以上の人は是非堪能してください(ベトナムの法律で飲酒は18歳以上)。

    ワインはお土産に購入もできるので、家族や会社の同僚上司にもピッタリです。

    ベトナムらしい

    スパ&マッサージ
    ムイネーの観光エリア中心にはスパ&マッサージ店もありますので、雨が降ったときはこちらにご案内します。南国リラクゼーションをお楽しみください。

    ホーチミン旅行者におすすめ!ムイネーツアーに参加して2都市周遊観光

    ホーチミン旅行者におすすめ!ムイネーツアーに参加して2都市周遊観光

    これからホーチミン旅行を計画している方は、是非日帰りのムイネー現地ツアーへの参加を検討してみてください。日本やホーチミンとはまるで違う大自然の風景と環境を目の当たりにすると、「海外旅行ってやっぱりいいな」と心から実感します。

    上記でご紹介したホーチミン発ムイネー行きの現地ツアーは日帰りとなるので、もし最初から宿泊の伴う1泊2日~のツアーに参加したい場合は、タビスパの問い合わせページよりご相談ください。

    【予約可】ホーチミン発砂丘の町「ムイネー」日帰り現地ツアー
    ホーチミン発海と砂丘の町「ムイネー」日帰りツアーの基本情報ページ。幻想的な白い砂丘や石灰岩に覆われた妖精の渓流などが見どころ。一生の記憶に残る現地ツアーです。
    詳細を見る

    Writer/この記事を書いた人

    著者の写真

    古川 悠紀
    トラベルライター

    FacebookInstagram

    大学卒業後、日本で販売店営業、外資(米国)メーカー勤務を経て2011年にベトナムのホーチミンに移住。トラベルライターとしてベトナムを中心に東南アジアの旅行・生活・経済の記事を請け負う。実績にAll About、阪急交通社、自著「ベトナムとビジネスをするための鉄則 55」、寄稿「トリコガイドベトナム(アルク出版)」、「複住スタイル(英和出版)」、下川裕治著/編に記事の寄稿等がある。