子連れ家族向け!ダナン&ホイアン観光モデルコース3泊4日

ベトナムのダナン&ホイアンは近年日本人旅行者に人気のビーチリゾート地です。治安が良いことから子連れ家族にも人気の観光地となりますが、旅行できるエリアは広範囲のため、日本を経つ前にしっかりと現地スケジュールを立てておくのがおすすめです。

そこで、今回は子連れ家族向け3泊4日のモデルコースを紹介します。観光プランを作る参考にしてください。

目次

    ダナン&ホイアンの旅行日数は3泊4日(4日間)で楽しめる!

    ダナン&ホイアン旅行は3泊4日(4日間)で楽しめる!

    ダナン&ホイアンは観光エリアが広いため、一週間居ても飽きることなく楽しめます。しかし、短期であっても事前にしっかりと計画を立てることによって十分満足できる旅をおくることができます。旅行日数は3泊4日(4日間)、もしくは4泊5日(5日間)が適切となります。3泊4日は気持ち短いですが、現地に丸2日もしくは2.5日滞在できるのであれば、十分満喫できます。

    ベトナム最大級のリゾート地「ダナン」は家族旅行におすすめ│3泊4日

    ベトナム最大級のリゾート地「ダナン」は家族旅行におすすめ

    ダナンは近年急速に観光開発が進み、現在ではハノイとホーチミンに次ぐベトナム第三の都市として注目されています。雑多な空気やバイクの群衆などカオス的な町並みをベトナムにイメージする人も多いですが、ダナンは非常に清潔な町となります。

    また、ダナンは「治安が良い」、「ぼったくりがない」、「物価が安い」の三拍子揃っていることから、子連れの家族旅行に最適です。

    子連れ家族旅行!ダナン&ホイアン観光モデルコース3泊4日プランのポイント

    子連れ家族旅行!ダナン&ホイアン観光モデルコース3泊4日プランのポイント

    今回は3泊4日の4日間プランを紹介します。子連れ家族旅行でダナン&ホイアンを楽しむ上で大きなポイントとなるのが「事前計画」です。

    大まかで構いませんので、1日目、2日目、3日目としっかりと現地のスケジュールを組むことで、帰国後に「ここ行き忘れた!」と後悔することがありません。

    また、レストランやスパなど絶対に外せないお店は必ず「予約をしてください」。ダナンやホイアンは日本人だけではなく世界中の旅行者が訪れることを肝に銘じておきましょう。

    1日目:ダナン&ホイアン子連れ家族旅行で欠かせない「現地ツアー」参加│3泊4日モデルコース

    1日目:ダナン&ホイアン子連れ家族旅行で欠かせない「現地ツアー」参加

    ダナン&ホイアン旅行1日目は「現地ツアー」の参加です。人気のツアーは「料理教室」や「ミーソン遺跡観光」、「ホイアンナイトツアー」などです。ダナン市内の観光は確かに人気ですが、タクシーを使えば自力で行けます。一方で料理教室やミーソン遺跡は個人で行くことはできませんので、必ず現地ツアーを介さなければなりません。

    夜のホイアンは子連れ家族旅行だと大変な理由

    夜のホイアンは子連れ家族旅行だと大変な理由

    夜のホイアンは子供も楽しめる人気の観光地ですが、旧市街はタクシーの乗り入れができないため、流しのタクシーを捕まえるためには一旦世界遺産を徒歩で出なければなりません。小さな子供は夜だと眠ってしまったり、抱っこをせがんでくると思うので、お父さんは少々大変です。

    現地ツアーに参加すれば、少なくともタクシーを探す手間は省けますし、それはホイアン旅行をする上でかなり重要です。

    子連れ家族は半日ツアーがおすすめ。余った時間でダナン市内観光スポット巡り

    子連れ家族は半日ツアーがおすすめ。余った時間でダナン市内観光を済ます

    旅行日数が3泊4日(4日間)で1日現地ツアーは少々時間がもったいありません。そのため、理想は午前もしくは午後の半日ツアーにして、余った時間をダナン市内観光に費やすのがおすすめです。

    ダナンの五行山にて
    ダナンの五行山にて

    ダナン市内の観光スポットは、

    • ダナン大聖堂
    • コン市場&ハン市場
    • チャム彫刻博物館
    • ドラゴン橋&DHCマリーナ
    • 五行山
    • リンウン寺

    など。五行山とリンウン寺はタクシーが必要ですが、それ以外の観光スポットはタクシーですぐの距離ですし、徒歩でも回ることができます。

    2日目午前:ダナン&ホイアン子連れ家族旅行「グルメ&スパ」で南国バカンスを満喫│3泊4日モデルコース

    2日目午前:グルメ&スパで南国バカンスを満喫

    2日目午前のダナン&ホイアン子連れ家族旅行のポイントは「スパ&マッサージ」です。ダナン市内で日本人旅行者におすすめできるスパは、いずれも予約が必須の信頼できるお店となります。

    また、子連れでも個室を手配することで子供を中に入れることはできますし、子供が小学生以上であれば、子供向けのキッズマッサージを提供しているお店もおすすめできます。

    子連れのダナン旅行者向け!子供も受けられるスパを紹介
    ダナン旅行ではスパも大いに楽しんでほしいところ。しかし、「子供がいるから行けない」と残念に思ってる家族はいませんか。そこで、今回は子連れ家族におすすめしたい、子供もマッサージを受けられるスパ、及び子供預かりを利用できるお店をご紹介します。
    詳細を見る
    ベトナムらしい時間を過ごせる

    また、観光の合間にはベトナムグルメも忘れてはいけません。ベトナム名物、シーフード、ホイアン名物はいずれも外せません。

    ただし、定番グルメはホテルの朝食ビュッフェが網羅しているはずです。予め何を食べたいのか、しっかりと調べて押さえておいてください。

    ダナン観光で絶対食べたい名物グルメ料理特集
    ベトナム中部のビーチリゾートのダナン。日本人にもすっかりと馴染みとなってきましたね。そこで、今回は2020年度最新版、「ダナン旅行に来たら絶対に食べてほしいダナン・ホイアン名物グルメ10選」をご案内します。
    詳細を見る

    2日目午後:子連れ家族が世界遺産「ホイアン旧市街」散策を満喫するコツ│3泊4日モデルコース

    2日目午後:子連れ家族が世界遺産「ホイアン旧市街」を満喫するコツ

    ダナン&ホイアン子連れ家族旅行「2日目午後」は、世界遺産ホイアン旧市街の散策を楽しみます。ホイアン旧市街はダナンから車で40分程度の距離なので、タクシーを使って行けます。高級ホテルに宿泊していれば、無料のシャトルバスの利用ができるかもしれませんので、ホテルに聞いてみてください。

    上記で紹介したように、ホイアンは旧市街の外側でタクシーを降りて歩いていかなければなりません。行きは体力が有り余っているのでいいのですが、帰りは結構大変ですので、必要に応じて現地ツアーに参加するのも良いでしょう。

    ホイアン旧市街トゥボン川にて
    ホイアン旧市街トゥボン川にて

    ホイアン旧市街を子連れ家族で満喫するコツの1つは「日中よりも夜観光に徹する」ことです。日中観光は主に旧家や博物館、寺院などの見学となりますが、小さな子供は退屈してしまうかもしれません。また、蒸し暑い屋外観光となりますが、疲れたときに入れるカフェはたくさんあるものの、基本的に冷房はありませんので、ちょっとしんどいと感じることが多いかもしれません。

    子連れ家族向け「夜のホイアン」の定番モデルコース

    子連れ家族向け「夜のホイアン」の定番モデルコース

    夜は旧家や寺院が閉館しているので、以下で紹介する子連れ家族向けの「夜のホイアン」定番モデルコースを参考にしてみてください。

    1. 旧市街の屋台グルメ散策
    2. ナイトマーケット
    3. 夜スパ&マッサージ
    4. ホイアンインプレッションテーマパーク
    5. The Dar(ショー)

    ホイアンインプレッションテーマパークとThe Darは事前入場券の購入がおすすめです。

    【一時休止】夜のランタン鑑賞。ホイアン現地ツアー。3大名物+灯篭流し
    ベトナム中部ホイアン発の現地ツアー「ホイアン現地ツアー。3大名物+灯篭流し」。幻想的なランタンが夜のホイアンを彩り、ツアー参加者は美味しいホイアンの名物やナイトマーケットを楽しむことができます。ハイライトはトゥポン川での灯篭流し。是非ご予約下さい。
    詳細を見る

    3日目:ダナン&ホイアン旅行。子供と一緒に家族で「リゾートホテルライフ」を満喫│3泊4日モデルコース

    3日目:ダナン&ホイアン旅行。子供と一緒に家族で「リゾートホテルライフ」を満喫

    ダナン&ホイアン子連れ家族旅行3日目。1日目と2日目はいずれも外に出ずっぱりだったため、3日目は少しゆっくりしてリゾートホテルライフを満喫するのはいかがでしょうか。

    • 朝食ビュッフェ
    • お洒落カフェでアフタヌーンティー&ブランチ
    • 屋外プール
    • プライベートビーチ
    • 高級ホテルスパでパッケージコース
    • フィットネスジム&テニス

    上記はダナン市内の多くのリゾートホテルで楽しむことができるファシリティサービスです。プールサイドカフェで子供と一緒にトロピカルジュースを飲んだり、そのまま歩いて海に行って海水浴を楽しむこともできるので、1日とは言いませんが、半日は余裕で楽しめるはずです。

    3日目:ダナンのミーケービーチで海水浴!周辺散策も楽しみ│3泊4日モデルコース

    ダナンのミーケービーチで海水浴!周辺散策も楽しみ

    ダナン市街地に広がるミーケービーチは旅行者向けの海水浴場となります。雨季や台風シーズンでもない限り波はそれほど高くないので、子供も安心して遊ばせることができます。

    ミーケービーチ周辺にはマリンショップも幾つかあるので、サーフボードやシュノーケルなどもレンタルができます。

    また、フラマリゾートなどリゾートホテルが建ち並ぶミーケービーチ南方エリアは「ノンヌオックビーチ」と呼ばれています。この周辺のビーチを利用する人は宿泊客くらいしかいませんので、プライベートビーチ感覚で泳ぐことができます。ただし、行商や海の家などもないため、少し物足りないかもしれません。

    4日目:ダナン&ホイアン子連れ家族旅行・最終日の過ごし方│3泊4日モデルコース

    4日目:ダナン&ホイアン子連れ家族旅行・最終日の過ごし方

    ダナン&ホイアン子連れ家族旅行も最終日。帰国便の時間は旅行者によって異なりますが、ダナン旅行者の多くは夜発でしょう。そのため、場合によっては3日目の深夜便に帰国する人も多いはずです。

    ただし、ここでは4日目のダナン&ホイアンの過ごし方も紹介させていただきます。

    無料送迎サービスのある人気スパを利用してダナン市内中心部へ

    無料送迎サービスのあるスパを利用してダナン市内中心部へ

    ■ティンティンスパ / Tin Tin Spa
    ダナン市内中心のDHCマリーナ近くにあるティンティンスパ(Tin Tin Spa)は、日本人旅行者御用達のスパ&マッサージ店です。

    • 往復送迎サービス(遠距離は追加料金)
    • 荷物預け
    • 仮眠室の提供
    • 子供同室

    ティンティンスパのマッサージルーム

    子連れ旅行者に人気の利用方法は、

    1. ホテルをチェックアウトと同時に迎えに来てもらう
    2. 荷物をレセプションに預けて、市内観光
    3. 夕方に戻ってきてマッサージを楽しむ
    4. マッサージ後はダナン空港まで送ってもらう

    また、子供連れの場合は、キッズマッサージがある他、小さな子供は同室も可能ですし、スタッフの手が空いていたら面倒も見てくれます。

    ダナン&ホイアン旅行最終日はティンティンスパを拠点に最後のダナン市内観光を楽しむのがいいでしょう。

    ティンティンスパ
    ダナン市街地ハン川周辺にある「ティンティンスパ&マッサージ」は、旅行者満足度が非常に高いスパ。質の高いマッサージはもちろん、事前予約で無料送迎や荷物預かり、施術中の幼児の面倒まで見てくれるきめ細やかなサービスが売りです。
    詳細を見る
    ダナン旅行最終日/帰国日のおすすめスパと現地ツアー【予約可】
    楽しかったダナン旅行も最終日。帰国日となる日はどんな1日で締めくくりましょうか。今回ご案内するのは「ダナン旅行最終日におすすめしたい現地ツアー」です。帰国便までの時間を逆算して、最後まで楽しめるツア―を紹介。また、ダナンの過ごし方も併せて解説します。
    詳細を見る

    ダナン&ホイアン旅行3泊4日モデルコース:子連れ家族向け「レストラン」の選び方

    ダナン&ホイアン旅行モデルコース:子連れ家族向け「レストラン」の選び方

    今回紹介するダナン&ホイアン旅行のモデルコースを参考にする中で、「レストランはどんなお店を選んだらいいの?」、「やっぱり食堂は衛生面が心配だから高級店がいいのかな?」といった疑問もあるでしょう。

    大人だけの旅行であれば食堂や屋台も積極的に試してほしいですが、子連れ家族旅行の場合、食べなれないベトナム料理を食べることでお腹を壊すことがあります。それが食べ過ぎなのか不衛生の料理か、原因は見た目では分かりませんので、リスクを少しでも避けるのであればきちんとしたレストランで食事するのが良いでしょう。

    ホイアンにある大衆食堂
    ホイアンにある大衆食堂

    ただし、料理にしっかりと火が通っていれば、基本的に食べ過ぎないように注意すれば、ご覧のような食堂であってもお腹を壊すことはそれほどありません。

    生野菜や油っぽいものは避けるようにしましょう。また、海鮮も最近はダナンでは刺身や生牡蠣が流行っていますが、できれば焼いたり蒸したりと調理したメニューを選ぶと、子供も安心して食べられます。

    ダナン&ホイアン旅行モデルコース:子連れ家族旅行「市場歩き」の注意点│3泊4日

    ダナン&ホイアン旅行モデルコース:子連れ家族旅行「市場歩き」の注意点

    小さな子供と一緒にダナンやホイアンの市場・ナイトマーケットを散策するときは、必ず子供と手を繋ぐか抱っこして観光してください。

    市場は人込みだけではなく入り組んでいるので、一旦はぐれてしまうと迷子になってしまう可能性が高く、本当に焦ります。

    ダナン&ホイアン子連れ家族3泊4日の旅行費用はどのくらい必要?

    ダナン&ホイアン子連れ家族旅行のモデルコースの必要費用はどのくらい?

    ダナン&ホイアンに子連れ家族旅行で3泊4日(4日間)の旅行日数で計画する場合、今回紹介したモデルコースをなぞるのであれば、必要となる旅行費用は約5万円(航空券&ホテル&現地ツアー代除く)となります。

    旅行費用のほとんどは食費と移動費用となり、博物館やホイアンの施設入場料は格安です。ダナン市内観光は徒歩でもできますし、スパは無料送迎サービスを利用できるので、ダナン旅行の現地予算は食費さえ気を付ければ意外と安く済みます。

    まとめ:子連れ家族でダナン3泊4日旅行!一生の思い出を作って

    今回は3泊4日(4日間)のダナン&ホイアン旅行のモデルコースを紹介しました。ダナンはベトナム全国の観光地の中でも南国感たっぷりの都市となるので、子連れ家族旅行者にとっては思い出に残る旅となるはずです。

    小さな子供は体力が少ないので、屋外観光がメインとなるダナンやホイアン散策の際は、水分補給を忘れないでください。観光の合間にお洒落カフェに立ち寄って涼むのもおすすめです。