巨大観音像も!ダナンの絶景スポット「リンウン寺」

ダナンのミーケービーチを北上すると見えてくるソンチャ半島。小高い山を登った先に建つ「リンウン寺(Linh Ung)」では、ベトナム最大級の観音像を見学できるほか、ここから眺められるオーシャン&シティビューは絶景の一言。

今回はリンウン寺に行ってみたいと思います。

ミーケービーチを車で北上!

ミーケービーチに沿って北上
ミーケービーチに沿って北上

リンウン寺のあるソンチャ半島へ行くには、まずはミーケービーチに出るといいでしょう。徒歩では行けませんので、ここからタクシーに乗ることになります。所要時間はおよそ20分程度。ミーケービーチに沿って北上すると徐々に漁船が停泊するローカルな風景へと変わり、その背後には小さくリンウン寺の観音像がうかがえるようになります。

地図で確認

リンウン寺の観音像が見えてくる
リンウン寺の観音像が見えてくる

さらに北上すると、やがて海は見えなくなり、自然に囲まれた山を登ることになります常にリンウン寺の観音像は象徴のように佇んでいるのを見て取ることができます。

ちなみに傍には「グリーンスパ(Green Spa)」というリゾートスパがありますので、興味がある方はこちらもどうぞ。

>>「グリーンスパ」の予約・詳細情報はこちら

グリーンスパ
グリーンスパの個室

リンウン寺(Linh Ung)に到着!!

リンウン寺の本堂
リンウン寺の本堂

タクシーで来た場合は、リンウン寺を見学している間、ドライバーに待っていてもらいましょう。ベトナムではこんなときはコーヒー代として3万ドン(150円)程度わたすのが普通。逃げられると困るので貴重品含む荷物は絶対に車内に置いて行かないようにしてください。

石段を登ると本堂と観音像が見えてくる
石段を登ると本堂と観音像が見えてくる

車から降り、まずは御覧のような石段を上がります。途中に左に曲がる小道があり、そちらを抜けると観音像、そのまま上へ上ると本堂が見えてきます。順番は決まっていませんが、まずは本堂を参拝するのがいいかもしれません。

リンウン寺の本堂を参拝

本堂に安置されている仏像
本堂に安置されている仏像

本堂は土足厳禁。静かに見学するとともに、撮影は自由ですがフラッシュはたかないこと。また参拝している現地人の邪魔にならないようにしましょう。

日本にも通じるものがある
日本にも通じるものがある

こちらは本堂の脇を歩いた先に佇んでいる千手観音。菩薩に当たります。ベトナムでは仏教と道教が混在した寺院が多いですが、リンウン寺は正統派仏教寺といった風です。

西遊記
西遊記の孫悟空

こちらは西遊記に登場する孫悟空の像。周辺を見て回りましたが、玄奘三蔵や猪八戒などの像はありませんでした。「寺院になんで孫悟空が?」と考えるかもしれませんが、これはベトナムではいたって普通。ちなみにベトナムでも孫悟空は斉天大聖という高い位として信仰対象となっています。

観音像に出会う前に絶景オーシャンビューを!

美しいダナンの海
美しいダナンの海

来た道を戻ると、正面に広がるのが御覧のオーシャンビュー。“雄大”という言葉がぴったりの絶景に出会うことができます。

リンウン寺を背にして見える風景
リンウン寺を背にして見える風景

リンウン寺の観音像はダナン市街とミーケービーチの方向を向いていることから、古くから漁師を守る像として信仰されていました。観音像周辺は広い庭園のようになっていて、大きな盆栽などで通りが装飾されています。記念撮影も自由にできます。

ベトナム最大規模のリンウン寺の観音像を見学

ダナンのリンウン寺
観音像を見上げた様子

全長60mあると言われる観音像は、蓮の花の上に建っています。ベトナムでは最大規模を誇る像となりますので、インスタ映えもばっちり。

リンウン寺の中には何がある?
像の中には何がある?

実はこの観音像の下部は空洞になっていて、自由に入ることが可能です。ただし、像内部にも小さな仏壇があり、参拝している人がいますので、こちらも静かに見学してください。もちろん土足厳禁です。

リンウン寺の巨大観音像と絶景を見学しよう!

リンウン寺は市街地からちょっと距離がありますが、それだけ見ごたえがある観光地となります。また、周辺には上記で紹介したグリーンスパや5つ星インターコンチネンタルなどがあり、そちらのアフタヌーンティーも人気。是非スケジュールを立てて観光に臨んでください。

観光情報

リンウン寺 Linh Ung
住所:Chua Linh Ung. Dist. Son Tra. Da Nang