アーバンオアシススパ(ベトナム・ハノイ)のサービス

店舗詳細サービスページは、スパ店舗の詳細情報を紹介。アクセス方法からフロアの様子、雰囲気、サービスなどを詳しく解説します。日本語対応の可否、送迎サービスやチップの有無など、旅行者が気になる店の特徴も網羅。ベトナム全国を歩きまわる経験豊富のプロライターが取材・執筆しています。

ハノイの市内観光を充実させるにはスパは欠かせない要素となります。東南アジアといえば、漠然と物価が安いイメージがあると思いますが、ベトナムは取り分けスパがリーズナブル。

ホアンキエム湖から徒歩でいけるアーバンオアシススパ( Urban Oasis Spa )は、日本人旅行者&出張者に人気のお店となります。料金安く雰囲気よし、ジャグジー、サウナ付きの申し分ないお店となります。

ホアンキエム湖から徒歩10分!トラベルストリートにあり!

ハノイのハンハン通り
ハノイのハンハン通り&バオカン通り

アーバンオアシススパのあるハンハン通り&バオカン通りはホアンキエム湖西側の抜け道となっている一本道。道幅はそれほど広くないですが、通りの両側にはびっしりと隙間なくお店が並んでいて、それらすべてが雑貨店やレストラン、スパ、ホテルといった旅行者向けの建物です。

アーバンオアシススパの外観
アーバンオアシススパの外観

アーバンオアシススパは一棟すべてがスパフロア。間口はベトナムらしく狭いですが、中は奥に広がる大きな空間となっています。日本人旅行者をはじめ、アジア人観光客に人気があるようで、いついってもお客さんがいる状態。必ず予約してから行きましょう。

地図で確認

魅力的な個室に女子はうっとりすること間違いなし!

アーバンオアシススパの個室
薄闇の中かすかな橙が部屋を照らす

アーバンオアシススパの人気の秘密はなんといっても「個室部屋」。ツーベッドルームの個室は洗面台、ジャグジー、サウナを完備※ツーベッドのみの部屋もあり。
全体的に薄闇に部屋は覆われていて、橙の間接照明がぼんやりと雰囲気を漂わせています。「スパは雰囲気が重要」というベトナム人オーナーのこだわりが感じられます。

ジャグジーを体験しよう

パッケージコースの中でも一部のメニューにおいてはジャグジー&サウナが含まれているものもありますので、別途有料でオプションをつけるよりもこちらが料金的にもお得です。ジャグジーはそれほど広くはありませんが、1〜2人入ることができるので、カップルで仲良く楽しむこともできます。

オープンルームもセミプライベート。雰囲気は抜群

アーバンオアシススパのオープンルーム
オープンルームは3~4名まで同時に受けられる

女子旅や団体で同室で楽しみたいなら、こちらのオープンルームとなります。男女同室ですが、ベッド間はカーテンで仕切ることができますし、予め予約時に伝えておけば、できるだけ男女別で部屋を用意してくれます※部屋に空きがある場合。

アーバンオアシススパの一押しメニュー

アーバンオアシススパのレセプション
清潔感あるレセプション

アーバンオアシススパを利用するにあたって、「どのメニューを選べばいいか分からない」という方は、こちらを参考にしてみてください。

デラックス・パッケージ(2時間30分)

ジャグジー&サウナ付きのパッケージコース。2名のセラピストによるフォーハンドマッサージがセットの最上級コースです。素敵な思い出を……と考えている方にぴったり。

スペシャル・アーバンオアシス・パッケージ(3時間20分)

ジャグジー&サウナ付きのパッケージコース。3時間強という長い時間をかけて身体を心の芯から癒します。満足度は120%。カップルにおすすめです。

サマーパッケージ(2時間30分)

南国の象徴ココナッツを使ったスクラブ&ボディマッサージが売りの人気メニュー。男性にもおすすめできるので、男女でうけるのもいいかも。

初めてのハノイ旅行。失敗したくないスパ選びをするならアーバンオアシススパへ

アーバンオアシススパのオープンルーム

アーバンオアシススパは、どちらかというと海外旅行にあまり慣れていない方向けのお店。レセプションは日本語対応ですし、セラピストも教育が行き届いているので、おざなりのマッサージや私語もありません。初めてのハノイ旅行。スパ選びで失敗したくない、とお考えの旅行者は、アーバンオアシススパを予約してみてはいかがでしょうか。

>>「アーバンオアシススパ」の予約・メニューはこちら

アーバンオアシススパの店舗メニュー