リラックスホームスパ(ベトナム・ホーチミン)のサービス

店舗詳細サービスページは、スパ店舗の詳細情報を紹介。アクセス方法からフロアの様子、雰囲気、サービスなどを詳しく解説します。日本語対応の可否、送迎サービスやチップの有無など、旅行者が気になる店の特徴も網羅。ベトナム全国を歩きまわる経験豊富のプロライターが取材・執筆しています。

【予約者限定】お会計より25%OFF!
無料で個室利用可能

※右のクーポン利用条件を必ずご確認下さい。

予約者限定/
他クーポンの併用不可/
パッケージコースのみ/

「プチパリ」と呼ばれるホーチミンは、ドンコイエリアを中心に西洋の雰囲気が広がっています。これはベトナムがかつてフランスに約100年支配されていたため。コロニアル建築と呼ばれる白亜の建物も、この時代に作られたものです。さらに、ホーチミンではベトナムの文化と伝統が西洋と上手く融合した建築物もあります。それらはインドシナ建築と呼ばれ、現在でもベトナム独自の雰囲気と空間を織りなしていて、旅行者に非常に高い人気を誇っています。

ここで紹介する「リラックスホームスパ(Relax Home Spa)」もその1つ。ドンコイエリア近くにある貴重なスパです。

レタントン(日本人町)の路地中に佇む日本人向けのスパ

リラックスホームスパのあるレタントン通りは、別名日本人町と呼ばれていて、ホーチミンに暮らす日本人駐在者の憩いのエリア。日本人町は規模は小さいですが、世界中何処にでもあるのはご存知ですか。ただし、ホーチミンの場合は、その日本人町がドンコイエリアから徒歩10分程度の場所にあるため、ドンコイと同様に旅行者向けのスパや雑貨店も営業していて、観光地となっています。

リラックスホームスパはその日本人町の一角。大通りのレタントン通り、もしくはタイバンルン通りから一本路地中に入った先にてオープン。日本語の看板のレストランや昭和チックな居酒屋などが並ぶレトロな道の道中にあります。

初めてのホーチミン旅行者向け!日本語対応のサービス

ドンコイエリアには幾つか日本語対応のスタッフが在住しているスパがありますね。しかし、その店舗数はごく僅か。また、「日本語対応」と謳っていても、実際はまったく通じなかったり、「日本語できるスタッフは辞めちゃいました」といったところも少なくありません。

その点リラックスホームスパはオープン以来ずっと日本語がしっかりとできるスタッフを常駐させています。これは同スパを経営するオーナー自体が日本語が流暢なため。初めてのホーチミン旅行者、アジア旅行者であれば、日本語が通じるスパは非常にありがたいはず。それだけでもリラックスホームスパを選ぶ価値があります。

西洋とベトナムが調和したインドシナ建築のスパ

冒頭でご紹介したように、西洋の優雅な文化とベトナムの古き良き伝統が入り混じったインドシナ建築。白亜の外観のヴィラスパなどはホーチミン市内にはいくつもありますが、このようにベトナムの古き良きが融合した奥ゆかしいスパは、実は片手で数えるくらい。リラックスホームスパ(Relax Home Spa)はその内の貴重な1つとなります。

レセプションで受付を済ましたあとは、早速螺旋階段を上がってマッサージルームへ。

リラックスホームスパ(Relax Home Spa)は2種の個室とオープンルームを用意。オープンルームは3~4ベッドで、3人以上の事前予約であれば貸し切りにすることができます。ただし、1人か2人での利用の場合、繁忙期の場合は他人と相部屋になる可能性もあります。ベトナムのスパといえば2時間以上のパッケージコースが普通。せっかくワンランク上のスパに来ているのだから、誰にも邪魔されない完全個室でマッサージ・コースを体験してみてはいかがですか。

まるで貴婦人の寝室のよう!カップルで利用、完全個室

「個室」といっても、四畳半もない狭い間取りの小部屋しか用意していないスパも多々あるのが現状。その点、リラックスホームスパの個室部屋は、間違いなくホーチミン市内においては最大級の広さ。余裕を持ったスペースに配置されている2ベッドルームに休憩用の客椅子、化粧台、トイレなどが配置。簡易シャワーも無料で利用することができます。

ちなみに、この完全個室の部屋は予約なしで行くと、50万ドン(2500円)の追加料金が発生します。しかし、タビスパではスパと直接交渉し、予約者限定で無料でこの個室が利用可能(予約フォーム備考にVIPルームor個室希望と要記載)。大好きなあの人と思い出に残る時間を……と考えているならば、是非ご利用ください。

迷ったらコレ!女性に大人気のコースメニュー!

リラックスホームスパ(Relax Home Spa)では3つのパッケージコースを用意しています。その中でも圧倒的な人気を誇るのが「リラックスホームスペシャル(3時間40分)。フット、ボディ、フェイシャルのフルコースをバランスよく体験することができて、ハイライトとなるのは南国の香り漂うボディスクラブ。“ベトナムらしく”、“南国らしく”をキーワードに作られた日本人旅行者に一番人気のコースです。

>>リラックスホームスパの予約・メニューへ

日本人旅行者に人気の理由は「おもてなし」と「気配り」

外国人旅行者の扱いに慣れているドンコイやベンタイン市場周辺のスパでは、しばしばチップの執拗な要求や、言葉の壁によるスタッフとのトラブルも少なくありません。

しかし、リラックスホームスパでは、客層のほとんどが日本人となるので、スタッフはセラピストも含めてきめ細かい対応とサービスを提供してくれます。「旅行者が満足するスパ」は多くとも、「日本人が満足するスパ」はホーチミンでも限られているのが本音。リラックスホームスパは日本人が満足できるおもてなしと気配りを体験できるスパとなります。是非一度体験を。そのときは個室部屋をご予約ください! 

リラックスホームスパの店舗メニュー