ホーチミン気楽なひとり旅!男旅も女旅も満足確実なツアー特集

ホーチミンの気楽なひとり旅特集!近年は男も女もベトナム一人旅が流行っているようす。そこで、今回はひとり旅の旅行者が満足できるおすすめツアーをご紹介します!団体行動が嫌な方や恥ずかしい方も是非読んでみて!

目次

    ひとり旅が大人気のベトナム!

    ひとり旅が大人気のベトナム!

    『アジアのひとり旅』に少なからず憧れている女子や男子は少なくありません。機会があれば一度計画してみたい、という人もいることでしょう。アジアの旅先として候補にあがるのは、タイやマレーシア、シンガポールなどでしょう。しかし、近年はタイやマレーシアも発展していき、都市圏では日本とそう変わりありません。

    治安は東南アジアで一番いい!女ひとり旅は特にベトナムがおすすめ

    かといってフィリピンやミャンマーなどはまだ治安面で不安が残ります。そこで、人気が高いの治安が抜群にいいベトナムとなります。特にホーチミンやハノイ、ダナンといった観光地は女性の一人の夜歩きも問題ありません。

    ひとり旅でツアーは嫌だ?恥ずかしい?男と女の本音

    ひとり旅でツアーは嫌だ?恥ずかしい?男と女の本音

    ホーチミン旅行の定番となるメコンデルタのような自然観光地は、個人で行くのはちょっと難しいです。電車がないため路線バスを使わなければなりませんが、基本はベトナム語のみの対応となるので、ハードルがちょっと高いですね。

    「でもひとりでツアーに参加するのはちょっと恥ずかしい」、「団体行動が嫌なんだよね……」という人もいますよね。そこで、ここではひとり旅向けのツアーをご紹介します!

    ひとり旅おすすめオプショナルツアー① メコンツアー

    ひとり旅ツアー① メコンツアー

    ホーチミン発のツアーの中で一番の人気を誇るメコンツアー。手漕ぎボートに乗ってメコン川を渡る「ジャングルツアー」とも呼ばれています。そのメコンツアーですが、実は「女や男のひとり旅が非常に多いツアー」でもあるのです。

    ツアーに申し込むポイントは、「大手の旅行会社ではなく、オンライン上で申し込める小さな旅行会社、現地のツアーデスクなどで申し込む」ことです。HISやJTBのような大手旅行会社の場合は、どうしても子連れファミリーや年配者が主な客層となるのですが、オンライン限定や小規模旅行代理店などでは、主に安さを重視した若者のみが参加するので、ひとり旅も多くいます。

    ひとり旅おすすめオプショナルツアー② 専用車のチャーター

    ひとり旅おすすめツアー② 専用車のチャーター

    「とにかく集団行動が嫌だ!すべて一人がいい」という人も実は多いです(かくいう筆者もその一人)。そんなアローン旅行者におすすめしたいのが、「車のチャータープラン」です。ベトナムではかなり利用率が高いオプショナルツアーでもあります。ツアー内容は運転手とツアーガイドがついていて、どこに行きたいのかをガイドに伝えるだけ。

    もちろんガイドのおすすめの場所や定番の観光スポットを回ってもらうこともできます。「ランチはフォーを食べたいけど、おすすめの場所に連れて行って」なんて要望も簡単。ツアーガイドを独り占めできますし、1台の車を占有できるので、なんとも贅沢です。ただし、料金は少し張りますが……。

    ひとり旅おすすめオプショナルツアー③ 人形劇鑑賞&ディナー(ショー)

    ひとり旅おすすめオプショナルツアー③ 人形劇鑑賞&ディナー(ショー)
    水上人形劇

    水上人形劇、ディナーショー、ディナークルージング、シクロ散策といった主にナイトスポットを楽しむツアーはひとり旅にうってつけです。その理由は「団体で行動する時間が極端に少ない」ことです。ナイトスポットの定番となっている水上人形劇は、ホテルから劇場までの車内は他のツアー客と混載ですが、それも10分、15分程度。公演中は一人で鑑賞するので、誰にも邪魔されません。

    また、シクロはもともと一人乗りですし、ディナークルーズも数十分の食事以外は甲板に出て夜景鑑賞したり、ステージに寄って音楽を聴いたりと単独行動になります。

    ひとり旅おすすめオプショナルツアー④ クチトンネル&カオダイ教総本山

    ひとり旅おすすめオプショナルツアー④ クチトンネル&カオダイ教総本山

    メコンツアーが本命ならば、こちらは対抗として人気の『クチトンネル&カオダイ教総本山の見学ツアー』。どちらか一方のみを訪れる半日ツアーも催行しています。こちらは車内こそ90分ほど移動時間がありますが、まったく気になりません。その理由は「いずれも戦争歴史や新興宗教を見学する異色のツアーなので、団体が少ない」ということが挙げられます。

    また、クチトンネルの見学中はガイドの後ろについていき、説明を聞くだけですし、カオダイ教総本山は礼拝の様子を見学するのですが、ほぼ自由行動です。現地に到着したら「はい、〇〇時にまたここに集合してくださいね」といった風です。

    ひとり旅おすすめオプショナルツアー⑤ 超シンプル!「チケット代行」

    ひとり旅おすすめオプショナルツアー⑤ 超シンプル!「チケット代行」

    最後はこちら。シンプルイズベスト!「チケット購入代行」です。こちらもれっきとした現地のオプショナルツアーサービス。旅行会社によってはチケットの購入代行のみのところもあれば、ホテルと目的地の往復送迎がついているところもあります。オンライン上でチケットを購入・支払いをしたら、指定の時間に宿泊ホテルに届けてくれます。

    ホーチミンで人気のチケットは「水上人形劇」、「アオショー」、「サイゴン川ディナークルーズ」など。いずれもナイトスポットとなります。

    子供から大人まで!ホーチミンのナイトスポット「ロンヴァン水上人形劇場」
    ホーチミン旅行ではベトナムの歴史になぞった観光スポットも押さえておきたいところ。「ロンヴァン水上人形劇場」は、1000年の歴史を誇るベトナムの伝統芸能。水上人形が溜池で踊り、物語を紡ぐ様は子供から大人まで楽しむことができます。ホーチミン必見のナイトスポットです。
    詳細を見る
    ホーチミンの夜はディナー付きナイトクルーズで!「ベンゲー号」
    ホーチミン観光では、ドンコイ通りの傍に流れるサイゴン川を大型客船で周遊できるナイトスポットが人気です。ここでご案内する「ベンゲー号」は、予約なしで行けるディナー付きの豪華クルーズ。1日の締めくくりとして、ナイトスポットのベンゲー号を楽しんでいってください。
    詳細を見る

    男も女も次のホーチミン旅行はひとり旅を計画してみては

    今回はベトナムのホーチミンのひとり旅におすすめしたいツアーをご案内しました。ベトナムは治安がよく、日本人が思い描く東南アジアそのもの。男も女一人旅にもおすすめです。是非検討してみてください。